スロービジネス見本市終わりました!

ほんとにお蔭様でした。
Cさん、遠くからありがとう。
Hちゃん たくさんの人の対応ありがとう。
K.Iちゃんひとりで販売ありがとう!

Nちゃん、Yちゃん
カフェブース盛況だったね。
準備ご苦労さまでした。

Mさん
福岡から山梨まできてくれありがとう!
荷物の発送など手伝ってもらって助かりました。

ぎりぎりまでプレゼンで話すことが今ひとつ決まらず、
大丈夫かなあと心配ではあったのだけど
その場にたったら自分では何を話したかあまり覚えてないんだけど
練習のときとは違うこと話してたみたいです。
そして、必要なことが伝えられたように思いました。


今回ほどプレゼンを練習したのは初めてでした。
いつも練習しなくて大体の流れだけ決めてその場で話してた。
今回は10人も話す人がいるし、なんだか違うことを話さないといけないような気がしてたんですね。
まあ、でも今までより分かりやすかったといってくれた人もいたし、
やった甲斐はあったですかね。

藤岡さんの話はわかりやく、伝えたい情報がたくさん盛り込まれていて
うまいなと思いました。写真の使い方も。

交流タイムではブースにたくさんの人が押し寄せ、対応するのが
大変でしたね。ちかちゃん、ひろみちゃんもおわらわだったと思います。
もっとひとりひとりの人とちゃんと話したかったけど
多勢対ひとりでやるのをもっとうまくやれるとよかったなと思いました。

収穫はこれといった大きなのはなかったのですが(徐々に変化はあると思うけど)
たくさんの人に知ってもらってそこから広がってきけばいいなと
思いました。
カフェスローで深津さんに翌日あって今朝マヤナッツコーヒーでおいしかったわよと言われ、
カフェスローに押してくれたのが収穫かな!

見本市終わったあと、Y&N邸におじゃましました。
身体的にはすごく疲れてるんだけど
なんかすごく心地よい疲れで充足感があって
それをそこにいたYちゃん、Nちゃん、Mさん、Yちんと
味わえたのはとてもよかったです。

みなさん、ありがとう。感謝!!!!!

PS.誰か写真あったら載せたいのですが。
撮る余裕がなかった。
[PR]
# by mamagrande | 2009-03-10 12:53 | Trackback | Comments(0)

スロービジネス見本市

みなさん、お変わりありませんか?
今朝は一段富士山がきれいです。
グアテマラから帰ってぼ~っとできたのは数日
マヤナッツのお仕事が色々できて
忙しくなっています。

その中のイベントに出展するのでよかったら来てください。
かなり力をいれています。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆

競争し勝ち抜いていくのではなく、
”いのち”と”つながり”を大切にし、
支えあいやお互いさまの気持ちによって成り立つ仕事。

そんな「スロービジネス」へと踏み出した人たちの
プランや実践に触れられる見本市を開催します♪

おカネの「投資」ではなく、
共感や感動を「投志」するゲームを通して
スロービジネスの輪に加わってみませんか?

眼からウロコな基調講演は天野敦之さんによる
「社会も自分も幸せになるために」です!

: .・*: .。: *: * 。.・*: .・*:
「君を幸せにするビジネス」
第1回 スロービジネス見本市
日時:2009年3月8日(日)
12:20開場(13:00スタート)
場所:池袋アカデミーホール(東京都)
池袋駅(JR山手線、有楽町線)東口より徒歩5分
http://www.academyhall.co.jp/
: .・*: .。: *: * 。.・*: .・*:

詳細チラシもご覧ください。
http://www.slowbusiness.org/fmdata/files/sbmihoniti-ura.pdf
http://www.slowbusiness.org/fmdata/files/sbmihoniti-omote.pdf

★参加費:当日:2500円 予約:1800円
学生:1500円

交流会:別途2000円(予定)

★問い合わせ・予約先
スロービジネスカンパニー事務局
e-mail: sbc(a)slowbusiness.org
(a)は@に変更してください。
tel: 093-202-0081(ウインドファーム内)
Fax:093-201-8398

★定員200名(定員になり次第締め切ります)

★申込み締め切り:3月1日

■□■□■□■□■□■□
申込みフォーム

○お名前
○ご住所(事前に入場チケットとなるパンフレットをお送りします)

○連絡先:メールアドレス

○交流会へ参加する/参加しない

■□■□■□■□■□■□

★当日スケジュール★
12:20~ 開場&受付

13:00~ 基調講演:天野敦之(『会計が面白いほどわかる本』著者)
「社会も自分も幸せになるために」

14:00~ 「私たちの幸せのありかとスロービジネス」 
スロービジネススクールの学生による
プラン、想い、実践の発表
※フェアトレード、半農半Xコミュニティ、スローツーリズムなど10ブース。

15:10~ 模擬投資ゲーム~
各ブース見学・交流タイム・”投志”タイム

17:10~ ゲストによる講評・対談
    投志の集計&発表

18:20 イベント終了

18:30~
出展者と参加者による交流会を開催します。
(費用は別途2000円程度)

★ゲストプロフィール

天野敦之

一橋大学商学部経営学科卒業後、コンサルティング・ファームを経て、
金融機関でM&Aや資金調達の助言業務等に従事。
その後、公認会計士天野敦之事務所を設立し、人の幸せと企業の利益を
両立させるためのアドバイスを提供。多くの企業の業績改善を実現している。
主な著書に、日本で一番売れている会計入門書『会計のことが面白いほどわかる本』
『価値を創造する会計』『君を幸せにする会社』などがある。
http://sinzenbi.net/

中村隆市

スロービジネススクール校長。(株)ウィンドファーム代表、
(有)ゆっくり堂代表。環境NGO「ナマケモノ倶楽部」世話人。
有機農業見習い、廃品回収業を経て、生活協同組合にて有機農産物の
産直に携わる。1988年から有機コーヒーのフェアトレードに取り組み、
98年コロンビア、2000年ブラジルでの有機コーヒー・フェアトレード
国際会議で講演。スロービジネスの展開と平行し、90年から
チェルノブイリ原発事故被害者の医療支援活動を続ける中、
足元の日本で核燃料再処理工場が試運転を開始。
放射能の危険性をできるだけ多くの人に伝えるため
「豪快な号外」3000万部を07年に発行。著書に『スロービジネス』がある。
http://www.windfarm.co.jp/

主催:スロービジネスカンパニー
共催:(特活)起業支援ネット
後援:(特活)ETIC.、ナマケモノ倶楽部、
(株)ウインドファーム、経済産業省
会場:池袋アカデミーホール

本プログラムは、平成20年度経済産業省
「地域新事業活性化中間支援機能強化事業」の
補助を受けて開催します。

----------------------------------------------------
★イベントコンセプト★

スロービジネス見本市は、
「君を幸せにするビジネス」をひとりひとりが感じ、
考え、次の行動へとつなげていく場となります。

金融危機に格差拡大。
こんな時代でも、素敵な仕事や生き方があります。
そのキーワードは、「スロービジネス」と「幸せのありか」。

成功を目指し、競争し、勝ち抜き、より多くの利益と
お金を求めていくことではない。
自分の幸せのありかを見つめ、社会がより心地よく、
幸せをより増やすために、分かちあいや支えあいを
大事にしながら展開されるスロービジネス。

そんなスロービジネスに取り組む実践者の表現に対して、
みなさんには、「おカネ」ではなく、共感や感動を
「投志」してもらうゲームに参加していただきます。

社会がより良くなる、より幸せな人が増えるには、
どの事業にどれだけの「投志」をしたら良いでしょうか?

模擬投志チケットを握り締め、出展ブースを回って
納得するまで質問をしてください。
自分の「志」をどのスロービジネスにどれだけ投じるか?

そこから生まれる出会いや発見、化学反応。

新たな社会や仕事への鍵を握っているのは、
みなさん一人ひとりです。

ご参加心よりお待ちしております。


◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

以上
[PR]
# by mamagrande | 2009-02-18 13:07 | Trackback | Comments(0)

グアテマラへの旅

b0117548_12474751.jpg
お久しぶりです。
12月末から1ヶ月ほどメキシコ経由してグアテマラへ行ってました。
今回はマヤナッツプロジェクトに関わってくれてるTさんが一緒に
行きました。
人を連れて行きながらも私の行きたいところ
つまり私が日本で1年がんばって疲れた身体も心を癒したい。
それができるところを選んだのです。

アティトラン湖のほとりサンマルコスラグナという村がお気に入りです。
こには私の友達がレストランをやっていて
彼女と新年を過ごすということもプランにあって、
メキシコ、サンクリストバルラスカサスを経由して
サンマルコス入りしました。
そこにいくと毎日早起きして
湖岸にいって朝日をみながら瞑想するのが
日課になります。
日本ではあまり早起きできない人ですが
朝おきるのが楽しみ、お日様に会うのが楽しみ
今日どんな1日になるだろうと
わくわくするそんな朝からはじめられるのです。

ここでの滞在が私にとって与えられている
マヤナッツの仕事へのエネルギーで満たされていきます。
[PR]
# by mamagrande | 2009-02-10 12:40 | Trackback | Comments(1)
先日12月13日SBSの有志達でオーガナイズされた友引縁市に出展してきました。
場所は東京武蔵境にある150年になる古民家でした。
東京にこんな家が残ってるのかと思う素敵な場所と空間でした。
普段はデイサービスをやったり、講座をやったり、時々フリーマーケットを開いたりとオープンにしてるところです。

お庭では写真、9Tシャツ、似顔絵、野菜、いろんな手作りアーティスト達がお店をだしていました。
もちつきがあり、ついたもちでもちバーガーを食べさせてくれます。

家の中の和室ではエサレンマッサージ、タッピングタッチ、リメイクWS、絵本を作るWS、はんこWS、愉しそうな催しいっぱいでした。すいとん、虹色おにぎり、コーヒー、ビスコッティ、無農薬みかん、やきいもなどおしいものもたくさん。

私はといえば。
マヤナッツ~~~~~~~~~~~~~~~~~三昧。
b0117548_12282373.jpg

お菓子つくりの得意なAさんとKさんが当日たくさんのマヤナッツスイーツを持ってきてくださり
ほんとにテーブルがにぎやかになり、食べたことのないはじめてのマヤナッツをスイーツで
味わってもらうことができました。
b0117548_12294323.jpg

飲み物はマヤナッツスパイスコーヒーをだしました。
これもまあ、お試しで飲んで下さる方いてそして、マヤナッツパウダーやマヤナッツコーヒーを
買っていかれました。
壁を使ってマヤの織物、バッグなどを展示販売してましたが
これは全くでませんでした。マヤナッツを売ろうという気持ちも強いからか
まあ、でもマヤといえば素敵な織物、女性達が丹精こめて織ったもの、
マヤナッツは森、織物は女性、どちらものマヤの人達にとっては大切なものです。


スライドトークは会場の都合でオープンで人のではいりが多いので
壁は使わず、パソコン画面で小さくやりました。
2人でもいいかと思ってましたが、6,7人が聞いてくれました。
こじんんまりとした中でお話して、それぞれから感想もいただきました。
友人が来てくれて色々話は今までしていたけど
写真を通してきくと伝わり方が違う、はじめて聞く話しもあってとてもよかった。
その中にいた方が武蔵境でフェアトレードのお店をやられてる方で
来年3月にスライドトークやらせてもらえることになりました。
クラフトハウスばくhttp://www.toritosuzu.com
[PR]
# by mamagrande | 2008-12-17 12:39 | Trackback | Comments(0)
久しぶりにブログ更新です。
8月後半から月に1回のペースでマヤナッツのことをスライドトークする機会が与えられ
ほんとに嬉しいなと思っています。

10月4日亡くなった父の誕生日でもあったこの日に
「女たちと森」というテーマでマヤの森とおんなたちについてのトークと
マヤナッツを使った料理作りのワークショップをやりました。

ここ台東区の同じ場所で3年前にもスライドトークと絵のワークショップをやらせてもらいました。その時にみんなで書いた大きな絵が今も廊下に貼られています。

少しずつ人前で話すことに慣れてきて、(とても人見知りで人前で話すことが苦手であがり症なんです)今いる目の前の人をみて話すことを変えていくことを頭におきながらやるような余裕?も少しでてきました。
この日は1名を除きすべて女性でした。お逢いしたことのある方や知り合い、関係者などを含め12,3人の参加者でした。
全くグアテマラのことを知らない方ももちろんいらしていました。
最近話すことは、どうして私が森を守りたいと思うようになってきたかという
私自身が生きてきた人生の体験そこから、湧き上がってきた地球、森、自然、マヤに対する思いということを語っています。
そのことなくして、今私がやっていることは語れないことだからです。
マヤナッツをとうして人生を語れる、マヤの森や人のことを語れる
そんな私の体験をとおした思いに共感してくださる人もいてくださる。
ありがたいことだと思っています。

いつも思うのは、マヤの森や人を守っていきたいからマヤナッツを広げる。
マヤナッツを売りたいけれど、ただ、物をうるのではなくて、
それはマヤナッツの物語をみなさんにお届けすることだなと
感じています。

お話の後は、マヤナッツを使ったパンケーキとマヤナッツチョコマフィンを作りました。

b0117548_13243172.jpg
b0117548_1323939.jpg




グループにわけてグループごとにレシピをみながら作っていきました。
電磁調理器なので、パンケーキを焼くのに時間がかかってしまいましたが
最後はみんなで試食をしました。
マヤナッツコーヒーを飲みながら、パンケーキ、マフィンを試食、さてはじめての
マヤナッツのお味のほうはいかがだったのでしょうか?
[PR]
# by mamagrande | 2008-10-08 11:56 | 畑のこと | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy