「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

確認

今朝みた夢は、とてもリアルで
詳細でした。
昨日行ったところの人と
コラボをして○○ナッツのクッキーを
作って販売もしてもらうことになったようです。
(そんな話しは現実にはありません)
⚪︎⚪︎道の駅みたい物産品がおいてある
ところです。

そこの物産になるのかな?とか
そこの物産をいれたコラボに
した方がよくないか?
向こうがよいならいいか。

伝票まで発行されていました。
値段まで決まっていました。

確認しなきゃ。と思って目が覚ました。

確認すること。
どのことについてかは
?ですが、何か確認を
怠ってることがあるのでは?

確認を怠って、大きな問題に
発展したことを今思いました。

相手のせいにしていました。

が、もっと確認をしていれば
大きなことにならかったのに。


私も悪かったんだな。


他のことでも、もう少し確認しておけば
ここまで大きく問題にならなかったのにと
いうことがあります。


確認しないで、起きた問題を
相手の責任にするのは、
違っていますね。


自分の怠慢だし、全体意識も愛もない。


どうして確認しないで
スルーしたのか
もう少し深く見た方が
いいですね。


今日もお読みいただき
ありがとうございます*\(^o^)/*
[PR]
by mamagrande | 2015-11-30 22:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今日のterra otto akemiさんのブログに
個人セッションの申し込みのことが
書かれていました^ ^


こんな機会がまた、あるとは、
思っていませんでした。

またとない、チャンスなので
希望される方は、terra otto akemiさんの
ブログをご覧頂き、お早めに連絡を
とられてくださいね。


ブレスレットの申し込みは
もう締め切られたようです。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-30 22:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

自分で決めて変わること

今日の富士山はとても美しかったです。
2,3日前から雪がかなり積もって
冬の富士山の姿になりました。

富士山と夕陽を見ていると
何とも言えない心にぐっと
くるものがありました。

神々しいというのでしょうか。
深いところにせまって
くるような感じがしました。


前から時々話してると気になる方が
いました。
言いたいことが何なのか?わからなかったり
話しがそれたり、会話があっちにいったりこっちにいったりと
一瞬イライラしてしまうことが
あったのですが、この前それは
私もそういうところがある。要領よく話せなくて
もたついてしまうところがよくあると
と思いました。
また、お話しする機会があった時には
そのことが気にならなくなっていました。

気になるというのは、すべて自分のことです。

実は人前でお話しすることは、とても下手でしたし
大の苦手でした。(あがり症で)
文章を書くのもいまだに下手ですが、
人前で話すことをしないと今の役割りは
出来なかったので、訓練してきました。

回数を重ねて、試行錯誤してる内に
どうにか、あがらないで、話せるように
なりました。文章も書くしかなかったので
書いてるうちに、少しずつ書けるようになりました。

まだまだで学んでいますが

15年位前は、とんでもないことでした。

今でもいきなり関係ない話しを
振られたりするとしどろもどろに
なります。汗)

akemiさんも前に書いてくださってました訓練のことを。


自分で決めてやろうと
思って変われたことです。

こんなことを書くつもりは
なかったのですが、なぜか書いてしまいました。

まだまだこれからも変わっていきます。

知らない自分がまだまだいます。

変化を楽しめる自分でいようと思います。

それぞれの場がきまり
必要な変化が起こっているのですね。
akemiさん、必要なことをして下さり、
本当にありがとうございます。


今日もお読み下さりありがとうございました。

みなさんと共に歩めていることが幸せです。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-28 23:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

夢から

昨日書いた時は
まだ、腑に落ちなかったので
更新できませんでした。
今日は、腑に落ちた感が
あるので書かせて頂きます。
(遅くてすみません。)

akemiさんが5次元対応のからだと多次元的5次元対応の
からだをエネルギーで感じられるように
してくださっていました。(ありがとうございます❤️)

今までよくわかっていなかったこのことが
エネルギーを感じさせて頂くことで
この二つの違いがこんなに違うのかと
驚きました。

そして、今日はakemiさんのブログでは
皆さんの場が決定したと書かれていました。

自分が決定してるんだそうです。

自身の学びの場になるそうです。

身が引き締まる思いがします。


昨日の夢は、お知り合い(実際には誰だかわかりません)
のところに泊まらせてもらっていました。

隣の部屋か壁向こうでは
猿達が誰とかわかりませんが
争っています。
殺し合ったらしく、小さな肉片がちらばっています。

なんてこと!!と思いながら
今度は部屋の中をみると
天井や壁に亀裂が
入ってスキマがあいています。

こんなになって、この部屋は
危なくていられないという
ところで目が覚めました。


外も内もこんな大変な状況になってるのに
気づいていないということだと思います。

自分自身のことでもあるし、
自分の家でなく、一時的にいる場所というので
地球のことかもと思いました。

壁一枚隔てたところでは
血生臭い争いがあり、
住処(地球)は危機的な状況にある。

地球と私自身と繋がっているというのも
感じられます。

ならば、私の今、やるべきことは
本当の自分を取り戻すこと。

akemiさんが11月25日のブログに書いて下さっていた
3つのことを
真剣に見直していきます。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-28 00:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

自分に返ってくる

akemiさんとともこさんのブログを
とても興味深く読ませて頂きました。

akemiさん、ともこさん、ありがとうございました。

すごいことが起こってるなと
どきどきしました。


akemiさんの『間に合わない。』というのにも
ドキッとしました。

akemiさんの書いて下さってた
こと今やるべきこと。
本当の自分を取り戻すことの
ために必要なこと
やっていきます。


昨日の夕方オフィスを出る前に
メガネが見当たらなくて
(運転する時にかけます)
さっき迄あったのに探しても見つからなくて
メガネなしで帰りました。

今日また、帰りにメガネは?と
思って、視る目を変えてみようと
思って探したら、すぐに見つかりました。


今日アミに(愛猫です)に
とっさの時にいった言葉が
自分の中に残りました。

投げ捨てるような言葉の使い方でした。
前よく元パートナーから怒られていたのを
思い出しました。

その頃は怒られても何を怒ってるのか
わかりませんでした。
自分がどういう言い方を
してるのか?普通に言ってると思ってました。
そんなことで、また、怒ってる。と思ってました。

今目の前にいたら、怒るの当然よね。
教えてくれてありがとうね。
と、すぐに言えたらだろうに。
ごめんなさい。その頃は言われても
気づこうとしてませんでした。

今日は、自分で出した言葉がそのまま
私に返ってきたようでした。

アミにすぐに謝りました。


元パートナーにも、アミにも心から
感謝です。

今頃で遅いですが
気づくことができてよかったです。

アミからも教えられています。

今日もお読み頂きありがとうございます。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-26 01:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)

困難が新しい創造に

最近起こったことですが、これまでにも何回か起こってたことでした。

ですが、それを根本的に解決する方法が見つからず、

どうにかやっていることがありました。


今回はこのままでは、まずいなと思い、

今日そのことをあらためて

考えていたら、今までのをやめて新たなものに

変えるという風に考え始めたら、いいアイデアが

どんどん浮かんできて楽しくなってきました。

困難と思えることもこうやって
変えていくことで新しい創造が生まれるんですね。

わくわくしました。


前にakemiさんが何かを解決しようとするとき
重くなっていませんか?
軽く楽しいものとなっているでしょうか?

そのような感じのことを書いてくださっていたのを

思い出しました。


まだ、何かが起こってからの気づきですが

何かが起こる前に、自分の中から気づけるように

なろうと思います。

気づくスピードも早めていきます。


今日もお読み頂きありがとうございました。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-25 01:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
昨日は早く寝てしまい、夜にブログかけませんでした。
お陰でたくさん夢を見ていたようです。

夢で覚えているのは
どこかに泊まりにいって
ドミトリーに案内され
みんなそれぞれベッドを
振り分けられたのですが
私は横になる前に
ベッドの上をチェックしていました。
動いている虫をみつけ、そのひとつに
手を噛まれました。

すごいやつで中に食い込んでいく
強力なやつでした。
すぐに気付いたので、虫がいるから
変えてくださいと頼みました。

手のわかりやすいところでよかった。
これが全体だとすごいことになっていたと
思いました。

その夢から、全体に及ぶ前にチェックすること、
まだ、とれにくいものがまだあること。
そして、まだ自分のことをやっていること。
全体意識にはなれていないこと。


昨日参加したマーケットで
聖者の食卓という映画をみることが
できました。

私はインドも好きです。
宗教も階級も、人種も職業も超えてみんな
一緒に食事をとる無料食堂で
毎日10万食分の食事を提供する寺院があります。

階級(インドはカーストによって、仕事が分かれています)
も超えてみんなが
奉仕する姿はなんとも
いえなかったです。

奉仕をたんたんとする。

意識を拡大して
奉仕していけるように
かわっていきます。

今日もお読み頂きありがとうございました。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-24 11:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)

余計な思考

今日見た夢は昨日書いたことに
つながる夢でした。

こちらがまあいいかと思ってると
ちゃんと断れない。
相手に悪いとかは余計な思考があるということ。

いりません。出来ません。それだけいえばいいだけのこと。

自分の思考がごちゃごちゃしているだけのことです。


今日友達と会ったら、今までとは
違う人のような話しをしていました。

意識が変わると別人になるとは
こういうことかとよくわかりました。

そういう友達に感謝です。


akemiさんの今日のブログ
皆さんへのメッセージ響きました。
『自分から何かを変えるという意志をお持ちでしょうか。

誰かから気付きを貰い、変えて貰う立場で甘んじておられることはないでしょうか。
あなたがここにおられるのは
変えて貰う為ですか?
変えようとする為ですか?』

私も自分から要らない思考をやめて
別人になります!!

今日もお読み頂きありがとうございました*\(^o^)/*
[PR]
by mamagrande | 2015-11-23 00:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)

よかれという思い

先日お昼に行ったところで
食事を食べた後に
コーヒーを出してくれました。
時々いくお店なのですが
色々出てくるのです。
頼んでなくても。

今までは、有難くだされたものを
頂いていたのですが
先日はグァテマラコーヒーだからと
いって出して下さり、飲んだのですが
その日の体調に合わなくて
お腹が痛くなりました。

残して帰るのが申し訳ないと
思い、マイカップにいれて帰ろうとしたら
もっといれてあげるからといい、
いいです。といっても入れられてしまいました。

はっきり断れない私が問題なのですが
こういうことを見せられたということは
私も気づかないうちに、よかれと思って
相手の気持ちも考えずに
やってしまっていることが
あるのだと思いました。

お節介ということを。
勝手な思い込み。

相手はそれを欲しているか
どうかわからないのに
していることはないか?

畑でとれたものや
たくさんいただいたものを
お裾分けしています。

本当にその方が欲しているかどうか
無理にもらわせていないか?

気をつけます。

断るのが申し訳ないとか
残すのが申し訳ないとかも
おかしいですね。

はっきりと断ることをした方がいいのだと
気づきました。

同じように私から、そういう思いで
もらってくれてる人がいたら
それこそ、同じ思いをさせて
いることになります。

自分がしてることは
自分に返ってくるんですね。

前にakemiさんがそういうことを
いっていました。


ブログを書くことで
気づくことができました。


『私たちの内にある魂からのシグナルを皆さん受け取っているはずです。

美しい球形をした魂を見る機会があるでしょう。
(寝入りばなや寝起きなどに見ることが出来るかもしれません。)』

11月21日のakemiさんのブログより抜粋

ドキドキします。まだまだな私なので受け取れていないですが
自分をもっと客観的にみていきます!!

自分を客観的にみるのを徹底させるのは
いつでも誰にでもできる公平な方法だと
akemiさんが書いてくださっていました。

その公平な方法ができていないのなら
それは私の怠慢でしかないのです。



今日もお読み頂きありがとうございました。

久々にアミが獲物を捕まえてきて
バタバタやっています。
やめてほしいな。それだけは。((((;゚Д゚)))))))
[PR]
by mamagrande | 2015-11-22 01:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

久々の感覚

今日はある中学校に私がやっているしごとに
ついて、総合教育の一貫としてお話し
させて頂きました。

子供たちに何を伝えれるか
わくわくしていました。


最初に校長先生とお話しする時間が
あり、話しを聞いていると
私と真逆のような方でした。
(単的に言うと、先生は大学を卒業してから
先生一筋、途中で職を変えるなんて、ありえない。
先が見えない道なんてありえない。
私は先が見える道を歩くのは嫌で
その時その時で自分で
道を探しながら、自分の道を歩いてきました。)

先生の言われてることが
親が言ってたことと同じでした。
そして、私はその親から
学び、正反対の道を選んできました。

話す内容も多分校長先生にとっては
理解し難いことだろうなと
でもよかったらお話し聞いてほしいなと
思い、さらっと口からでて言ってました。


子供達にお話ししたのも
どこまで伝わったかわからないのですが
必要な子に届いてたらいいなと思います。

途中から校長先生も入ってこられました。

そして、『みんなに伝えたいこと』のポイントを
箇条書きに書いてたものが映写されてた時に
それをカメラで写しにこられたので
驚きました。


校長先生から学んだことは
私も同じだったということを
思い出させてもらいました。
(校長先生に感謝致します)
親が同じような考えだったので
小さい時から、安定とか、公務員がいいとか、結婚とか
先が見えないのはだめ。とかしょっちゅう言われて
それにどうもそぐわない自分の感覚とで
苦しい思いを長年していました。

何が真実かわからなかったから
苦しかったのです。校長先生が思っておられることを
私自身もどこかでそうなのかもしれないと
小さい時からずっと揺れ動いていたことなのです。

何が真実なのかは、自分が苦しんで悩んで
冒険して歩いてきたから、
わかったリアルなことです。




今日も
お読み頂きありがとうございます。
[PR]
by mamagrande | 2015-11-21 01:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy