「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

思考の見直し

みなさま こんにちは。
秋の空が美しい季節になりましたね。
気持ちのよい空気と景色で、今頃の季節が好きです。




「その世界を感じても、身体の変化が追い付いていない方もいらっしゃるようです。

自分の考え方を見直してください。

あなたの気になっている出来事の全てが、自分の思考に原因があるという事です。

自分以外に原因を見つけようとしていませんか。

上手くいかないことの原因を他に見つけようとしていませんか。」

(terra otto akemiさんの9/29ブログから抜粋)



自分の思考のチェックをもっと真剣にしていかないとです。
まだ、上手くいかないことの原因を他にみつけようとしていました。

それをこの前、気づきましたが
今の身体の痛みもお金がうまくまわらないことも
他に原因を探していました。

お金については、先日書いたことで
まわりはじめました。

「ご自身の思考にもっと注意してみて下さい。

自分の身体は、その思考の影響を強く受けるものです。

そして、起こって来る事も自分の思考によるものです。」
(terra otto akemiさんの9/28ブログから抜粋)


身体は、根が深いでしょうか。
身体に意識をむけて感謝の気持ちが湧いて
感謝することをしてからよくなったと思ったのですが
まだ、あっちこっちが痛いです。

まだ、客観的に思考が見れてないのだと思います。

なので、他の方のように身体の変化がついてきていません。
申し訳ないです。

「今回の試みは、初めてのこともあり、

様々な変更を余儀なくされています。

今また、変更の必要があるものがあります。

身体の変化が思うように進んでいない方の為に、

どうするのがベストかを探っている所です。

救済の場へ行って貰うのが良いのか、

新たな場を作るのか。

今検討中です。

本当は、そういった検討の必要がなくなると良いのですが・・・」

(terra otto akemiさんの9/29ブログから抜粋)

akemiさんと宇宙存在の方々に
こんなにもしていただいて
ほんとに思考がなかなか変えられなくて
申し訳ない思いです。

今日のブログの感謝も感じてみました。

akemiさんの感謝はどこまでもどこまでも
広く仰け反るようでした。

私の感謝を感じてみると
全然感謝の度合いが違います。

こんなに深く感謝しているのだなと。
違いがはっきりとわかりました。


感謝はしていても
深さの度合い。

これは感謝しようと思ってのとは
レベルが違う。

感謝は深く奥から自然とでてくるもの。
それを思うと
大自然の中で感じたことを思い出します。

大自然の中で一体のように感じ、
そして、守られているように感じたことがあった。

こんなにも守られて、愛されて、
ありがたくて、ありがたくて

大地にひれ伏すように
頭をつけて深く深く感謝したことがあった。



そうなのだ。
自然も宇宙の一部。
宇宙も神の一部
私も神の一部
私は神から創造されたひとつ。
それはすべてつながって
ひとつなのだ。

そして、神は愛だから
私も愛。
私が愛なら、目の前の人も愛。
私の身体も愛。
愛だということを忘れてるだけ。

半歩前の自分を感じたときに
「喜び」という言葉が浮かんだ。

なにかと喜びというワードがでてくる。

私はここに何をしにきたか?
その答えも「喜び」


「喜び」を体験するために
「喜び」をみんなと体験するために
きたのだろうか?

「喜び」をもっともっと味わって
シェアしてすべてのことが
「喜び」につながるんじゃないだろうか?


私から人へ
人から人へ
つながるすべての人生きとし生けるものと
つながっていることは
すばらしいこと。


ブログを書いてる間中、耳鳴りが
強くなっています。
小さいですが今日は朝から微細な振動を感じていました。
ですが、身体の変化は少ないです。

思考を徹底して見直していきます。

うちの猫アミくん5ヶ月。よく寝ています。

読んでいただき、ありがとうございます。
b0117548_18564923.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-09-30 18:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

宇宙への信頼

 みなさま こんにちは。
昨日のブログで本来の自分というタイトルにしたら
たまたま朝、見つけたムージの動画が
本来の姿というテーマで
シンクロしていました。

昨日の夜寝る前に魂の記憶が入った石と共に
瞑想して、寝ました。

今朝起きがけにみた夢で覚えているのは
ヨガのようなのを(実際にはヨガではないですが)
教える人が前でポーズをとっていて
それが千手観音みたいに
(本物は手がいっぱいあります)
手が4つあって広げていました。
あ~手が。。。千手観音みたい!と
思ったら、いつのまにかそれをやっているのは
私になっていました。

千手観音というのが
どういうのかわからなかったのですが
そう思ったのです。

そして、またこれも朝みたfacebookのお知り合い(尊敬する方)
投稿写真にそのような手がいっぱいあって
千手観音さまみたいな格好をしている写真がでて
いてびっくりしました。

akemiさんも前に千手観音さまのことを書いてらした
思います。



どういう意味なのか全然わかりません。(汗)


今日車を運転中に思考が
お金のことになり、最近どうもお金周りがよすぎる
(右から左に入ってでてかつかつな感じで全然余裕がない)
思って、何か気づかないといけないことがあるのかな?と
思ったり、宇宙への信頼がたりないのかな?と思ってました。


所用の帰りによくいく神社の前を通ったので
すーと引き寄せられるように入っていきました。

神様にご挨拶してこようと思って
参道から境内に行く間の光がきれいで
写真をぱちぱちとっていたら
携帯がなりました。

それはある雑誌がマヤナッツを掲載してくださる。
それも掲載料なしで!!
びっくりしました。
特集は「愛とストーリー」だそうです。
環境やエコの視点からも
マヤナッツコーヒーがピンとこられたそうです。
嬉しくて飛び上がって喜んでしまいました。

雑誌に掲載され、多くの方に
知ってもらえるのは、本当に嬉しいです。

掲載されましたら、また報告します。


前も同じようなシチュエーションがあったのを思い出しました。
(マヤナッツがなかなか届かない時)

あの時も宇宙を信頼しなさいというメッセージでした。


宇宙の信頼がたりないので
時々こうやって試されます。
もっと信頼してねと。
ほんとうにいつも足りないんです。


本来の自分と宇宙からの応援はつながっているので
私がもっと本来の自分につながっていれば
宇宙を信頼もっとすることができるんじゃないかなと
思いました。

でもまだまだ自分のことでいっぱいな私です。

今日のterraottoakemiさんのブログを
読ませていただいて
なんかとても強いエネルギーを感じました。
(普段は感じにくいのですが)

そして、なにか背筋がぴんとはるような
感じになりました。



「思考がポジティブでない場合、

何か起こった時の捉え方も深刻なものになります。

何でもない、簡単に解決できるものであっても、

自分の考え方で、自分の判断は変わり、行動も変わって来ます。

勿論結果も変わって来ます。」

(terraottoakemiさんのブログ9/26 より抜粋)

思考がまだまだしょっちゅうネガティブなこと
あります。
だから、解決に時間がかかってしまいます。
思考を変えるだけだということは
今日のことからも教えられました。

今日は、本来の自分といつもの私の意識の違いを
もっともっと縮めるというか
日常になれるように意識をして過ごしてみました。



今日も読んでくださりありがとうございました。
b0117548_2153232.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-09-26 21:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

本来の自分でいる

 みなさま こんにちは。
昨日の夜は風と雨とすごくて
夢心地の中、風と雨の音を聞いていました。

今朝畑にいってみたら、野菜の支柱が倒れて
刈り取っていない伸びきった草が
なぎ倒されていました。
(風のすごさを感じました)


今日1日とても気持ちのよいお天気で外の景色を
みながら、仕事して美しさに感動していました。
そして、また今雨が強く降ってきました。


週末のお久しぶりな方々とあって
お話をしていた時、そこにいない友達のことを
私が感じていることですが話してしまったことに、
帰ってから気づきました。

あるグループに通っていた時に
グループの外でも中でも
噂話はしないという決まりがありました。

そこにいない人のことは
知っていることでも
言わないのです。

知っていることを人の口から
口へ伝えると違った受け取り方をされることも
あるし、この人に話したことないのに
自分のことが知られていたら
えっと思うこともあるでしょう。

そこで培ったその決まりは
グループ以外の自分の人生の中でも
やってきたことだったのに、
この前はかなり話していました。
(私にとって嬉しいことだから
いいだろうと思ってしまったのですが)


よいことであろうと
悪いことであろうと
人のうわさ話はしない。

後からどうして話してしまったのだろう?と
思った時に自分の傲慢さがみえてきました。


恥ずかしくなりました。

もっと注意深くあろうと思います。


そして、今日気づいたことです。

ここ1週間位ipodのパスワードが
認証されず、ついにメールが受け取れなくなると
いう事態になり、変更しようとしてもことごとく
うまくいかなくて、今日appleのサポートを
頼もうとしてたところに
何気なくもう1度パスワードを入れたら
通ったのです。

自分で忘れてるのですが
パスワード変えてました。

その状況になった時に
私はパスワードが通らないのは
人のせいにしていました。(甥っ子に貸して
それでおかしくなったのかもと)


この期に及んでまだ、起こっていることの
原因を自分ではなく、人のせいにしていました。

全くもって、恥ずかしいです。
基本がなってない!!



「本来のご自身とこの世界のご自身の意識に
大きな開きがある場合、私にはどうすることもできません。
ご自分のことでいっぱいいっぱいの方には
私にはどうしてあげることも出来ません」

(terraottoakemiさんのブログ9/25から抜粋)


全体のために思って動ける私には
ほど遠い自分がいます。


ブログを読んで何かを選ぶ時に
愛を基準で選ぶといういうのを前に書いてあったのを思い出しました。


自分のことを中心に物事を選ぶのではなく
全体もしくは人のことも考えて
選びなおすということをすぐにやってみました。


ちょっとしたことでしたが
選びなおすことができてよかったです。


本来の自分というのは
漠然としてるなと一瞬思ったのですが
自分だけのことではない、
全体のことを思って行動したり
愛を基準に行動ができることかなと
思いました。

それを忘れずにいつもいれば
本来の自分でいられるということでしょうか。


そのことをいつも意識において
いられる自分でいようと思います。

奥の方ではそれを
もっともっとやってよと
渇望しているような気がしてきました。


本来の自分でいるぞ!!!


b0117548_2037598.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-09-25 20:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

膝の痛みから

2週間以上前に山に登ってから
膝がずっと痛くて治らなかった。
普通筋肉痛と共に痛みは消えるのに。

1週間前の山の上の祭りで
寒さで痛みがきてたので
偶然出会った鍼灸師さんに
針をうってもらった。

でもすぐに痛みはもどった。


先週末も2日間立って仕事をしてる時、段々痛くなってきた。
ちょうど背中合わせのブースが身体の治療をするところだった。
周りの人が
やってもらってよかったというので、
藁をもすがるつもりで
やってもらった。

韓国の方で人生初めちゃ痛い施術だった。

終わった後、痛くなく歩けたのだけど、
じきにまた痛みが戻ってきた。

でも膝だけでなく、腰や肩、首もやってくれて、
そのあとにはお友達もエネルギー流してくれて
いつもより軽くなったかもと思ってました。
(実際軽くなったと思います。やって頂いたこのには感謝しています)

翌月曜日はまた、階段の上り降りが辛かったので、どうしましょう!!と思ってた。


そこでようやく気付いたのが
自分で自分の膝に意識を向け
「ありがとうね。」「ありがとうね」と愛情込めてさすり、
膝の声を聞いてあげた。

そしたら、「休ませて。」と。
ほろり。そうだったんか。
頑張ってくれてたんやね。

相当酷使してしまってた。

膝に意識を向けたら
痛みを感じるから
なるべく意識しないように
してた。

意識を向けて
声を聞いて、そこに
気(光)を贈ってみました。

そしたら、そのあとから
膝の痛みが和らいでいました。

人にやってもらうのも
いいけど、身体に意識を向けること、声をきくことまた、
気づかせてもらいました。

ホントにごめんなさいです。

痛みは何かを教えてくれてるんだ。
ということを忘れないようにしよう。

私の肉体に感謝が足りなかったのですね。
感謝は周りの人や物事、自然や
動物だけでなく、この肉体にも
日々感謝です!!
[PR]
by mamagrande | 2014-09-24 21:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

魂の記憶の続き

みなさま こんにちは。


週末のおまつりの中で聞いた京都の守田さんの話で
ぐっぐっときたことがありました。

放射能や原発の話から
今話題に上っている従軍慰安婦問題の話に
私の心はとまりました。

朝日新聞が従軍慰安婦の記事について、捏造したことを
認めて社長が謝罪したとかしないとか。


TVも新聞もみないので
一体何が起こってるのかよくわからなかったのです。
話しを聞いてて、すっきりしたというか
ありがたかったのです。


慰安婦だった人は色んな事情で
自分の意志ではなく、そうなった人や
人によって、違うのです。と。
あの時代は貧しく娘をいくばくかのお金のために
家族が売るということがあったのです。と。

もっと話してくださっていたと思いますが
聞き逃していると思います。
とにかく聞きながら泣いていました。

私はここで論争しようとは思っていません。

ただ、一度は認めた強制連行はあったということを
今の政府は変えたいのですね。

従軍慰安婦はいてもそれは政府が強制したことではないと。

まるで、お金をもらってたから、売春してたんじゃないか
強制じゃなく、自分の意志で好きでやってたかのように
扱われることは
当時の大勢の慰安婦にされてしまった方達の
人に言えない苦しみを味わってきた人たちに
傷口に塩を塗りつけるかのような
ことです。

どれほどの苦しみを味わってきたか。。。
人に言えず、家族にも言えず、
身体はぼろぼろで、心もずたずたで。


どうしてかわからいないけど
魂の記憶を呼び戻してから
従軍慰安婦について
向き合えるようになりました。

色々な証言を読むのもきつくても
今度は逃げずに読むことができました。
その後号泣はしましたが。。。


人が人として生まれてきて
それを踏みにじられるような行為をされて
また、その上謝罪どころか、それをやったとみとめてくれない。
認めたものをまた覆そうとする。卑劣な行為。
(それが今の日本政府のやっていること)

唯一望んでることは、生きてる間に謝罪されて、
みとめてくれれば
本望だと思ってると思います。
もうすでに魂になられた方も
そう思ってるのではないかな?

それは、日本政府に限らず、グアテマラでも
この地球上で起こっているレイプや
性虐待についてもです。


すべての人が尊重され、愛され
神の下では平等に扱われるそういう世界に
これからはなっていくでしょう。

ですが、変わっていくためには
あった事実は認めることからです。


私自身も事実をねじ曲げないように
自分をみるようにしていくことを学んでいく
ことをこの政府から教えてもらっています。

(魂の記憶については、前に書いたブログに詳しく書いています)
[PR]
by mamagrande | 2014-09-18 18:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いい人でありたい自分

 みなさま こんにちは。
週末連休に山の上で過ごしていて
とても寒かったのですが、戻ってきて
山の上ほどではないですが、すっかり
こちらも寒くなっています。

週末に起こったことで
気になることがあったので
そのことを深めてみようと瞑想してみました。

自分が責められてると感じることがありました。
自分の身近で起こったことなのに
私は何も悪くない!というのがでてきました。

そして、責められていると感じたのは
その立場にいたら私も責めたくなるだろうと思ったのです。

責める人と責められる人は同じ自分自身の姿です。

弁解しそうになる自分。
私は悪くないでしょうと。

いい人でありたい。
どこまでもいい人ラベルを変えられたくない。
すごいですね。

そんなにまで私はまだ、人にいい人と
思われたいという強いものがあるのですね。
恥ずかしいです。

相手の立場になって思いやるのではなく
自分の立場を誇示する。

どんな時でも愛のある人でいたいと思うのに
偽りの自分をみせている。

これも欲ですね。

いい人と思われたい欲。

いい加減にこれを手放します。


今日のterraottoakemiさんのブログに

”大きな光のウェーブを、

大いなる源からの光のウェーブを感じるでしょう。

そのウェーブに乗って下さい。

抵抗しないように・・・

このウェーブに乗る事が必要です。”

とありました。

読ませていただいてると涙がでてきました。


“半歩進んで、その世界を知る”と思って集中してみて下さい。”
(9/17のブログより抜粋)

そう思って感じてみたら
美しい緑の草原のような丘のような
景色にひとり人がいて、まばゆい光が
差し込んでいるビジョンがみえました。

「美しい緑の星」という映画でみたようなそれよりも美しい
何とも言えない光景でした。


この美しい光景のような
澄んだ思考になりたいです。

元がそうであったらなら
なれるはずですね。
ここにきてついた垢ですものね。

せっせっと洗い流し、きれいに美しく
澄んだ思考になっていきます。


写真は大分前に登った至仏山です。
ここ最近の写真はその時のものです。
見えたビジョンとは違いますが
少しにています。
b0117548_1921226.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-09-17 19:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

自分から

私達はどこへむかうのか?
向かう方向は、自分で選択できるのです。

社会がこうだから、
家族がこうだから、
人のせいにしていませんか?

自分の内面をみていくことをやって
気付き、あらためていけば
自分の意識が変わっていきます。
そのことに集中しましょう。

自分が変わっていけば
いつの間にか、自分の見える社会や家族や
周りも変わっていくのです。

一気に変えることはできないので
日々淡々とそれをやっていくこと。

そうやっているうちに
自分の未来の世界が目の前にあらわれて
いるのではないかと思います。

みんなひとつ。
この地球に生かさせてもらっているひとりとして
責任をもって、自分の意識を変えていくことが
小さなことのようで、大きなことにつながりるのでは
ないかな。

私はこの地球を愛してる。
この大地を愛してる。
だから、この自分の肉体と
同じように痛ましくさせないように、
自分と同じように
できるだけ、尊重ししたいと思う。

地球も私達も同じで
呼吸もしてるし、感じているんだ。
その地球を感じたら
どんなに地球が今苦しい状態か
わかる。
私の身体と同じように
痛かったり、くるしかったリするのだ。

今さらかもしれないけど
もうずっと苦しい叫びを
訴えているけど
私達はまだまだ、ちゃんとわかっていない。

ありがとう。ありがとう。愛してるよ。と
いってあげるだけでも
伝わるよ。

私達の愛のエネルギーを
注ぎ込んであげてください。

愛のエネルギーは自分の中の
ネガティブな思考をとって
ポジティブなエネルギーになることが
必要です。

なので、自分の内面をみて
意識を変えていくことが
重要なのです。

ひとりひとりが変わっていくことで
地球に愛のエネルギーを感じて
もらえます。

みんなひとつだから
私から変われば、おとなりさんも変わる。
家族も変わる。周りが変わる。
社会が変わる。
地球も変わる。

やる価値あります。
ひとりひとりが重要なのです。
私くらいではなく、
私からはじめよう。

私も淡々とやっていきます。
みなさんと一緒に。
同じ場所から。

喜びと愛に満ちた世界に
していきましょう。
[PR]
by mamagrande | 2014-09-16 18:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 先日Terraottoakemiさんのセッションを受けに
行ってきました。
午後のユニバースセッションを受けさせて
いただいたのですが、思ったよりたくさんの方達が
いらしていました。

ほとんど会ったことのない方達ばかりなのですが
ここでこうして会えたことが、とても大事な仲間のような
気がしてぐっときました。


セッションの日もドキドキしていきましたが
終わってからしばらくたった今のほうが
より、いろんな思いがわきでています。

昨日からいろんなことに
うるうるしています。

当日もうるうるしたことがしばしば
あったのですが、
お話している内容が難聴なことも
あって、聞き取りにくくて、ひとつひとつが
細かくわからなくても、全体として
わかればいいと思っていました。
が、帰ってきて、セッションを受けた方が
ブログに書いてくださっているのを読ませていただいて
あーあの時はこれとつながっていたのか、
あれはこういうことだったのかと、
理解できたことがいっぱいあって
あの場で私はおちこぼれのようだったのだなと
思いました。

ですが、よりわかったことで
akemiさんやtomokoさん、ご家族の方への
感謝の思いがわいてきました。
短い間に準備をされてきたことやセッション中の配慮、
眠いのもこらえ、必死でお礼を書きたいと
更新してくださるakemiさんや仲間にも
ほんとにほんとにありがたい気持ちで
いっぱいです。

ひとつひとつ丁寧にとても強いエネルギーを
いれてくださいました。

まばゆい太陽の光のようなのが見えて
道が続いているようなのが見えた時がありました。

鼻の上がくすぐったくて、むずむずするような感じが
する時もありました。
それは、今も思い出してエネルギーを感じると
同じようになります。

akemiさんがひとりひとりにあう石(ガネーシャヒマール)を
みつけて、それに、高い次元とつながる時に必要な
エネルギーもいれてくださっているのをいただきました。

セッションを始める時にこのセッションは
欲というものを超えていくことと関係していると
話されてました。
意識拡大を進めてここに来られている方達ですので
3/2 の方は超えられてるが3/1の方はまだですねと。
私はまだまだいろんな欲を持っているので
これからだなと思いました。

欲については気づいたことがあるので
別に書かせてもらいます。

最後のほうでakemiさんが
「ここでこの時あおう!といってこの地球にやってきた。
私達が今ここでこうして集まっているのは偶然では
ないですね。」
言葉は違うかもしれませんが
そのようなことを言われた時
ぐっと泣きそうになりました。
奥の深いところで思い出して
いる感じ。

だから、考えないで行かなきゃと思って
ただ来た。来れた。みんなに会えた。
それだけでもすごいこと。

私達はみんな同じ目的をもって
力をあわせてやっていくように
ここ地球に今この時期に自分の意志で
きたんだ。そんな思いがあとから
あとから湧いてきました。

なんとかあの場にいれたけども
今私の中には
とても強いこんこんと湧き出るような
力と責任を感じています。

ひとりひとりがしっかりと
立って、この地球で、宇宙でやっていく
大事なひとりだということを
感じています。

今までこんなに強く思ったことは
なかったです。

そのためには、私の中にまだ手放せていない
欲についても気づいて変えていけるようにします。

関わるすべての人、動物、自然、
この地球に住まわせてもらっていることも。
この今私が存在している体験が本当にありがたく
感謝でしかないのです。

遅々として進まない私のあゆみを
宇宙から見守り応援してくれている宇宙存在達
導いてくれているakemiさん
本当にありがとうございます。

b0117548_1945141.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-09-11 23:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy