<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なんと今日も開放!

みなさん こんにちは。
昨日夕方家に戻ったら、家の扉が開いてました。
一瞬何事か?起こったのかと思いましたが
入ってみると、私が朝出た時のままでした。

慌てて締め忘れただけの話しでした。

おやまあ!!と自分で呆れてました。
サザエさんか!と思ってしまいました。

今日は、家の扉はしっかり閉めて出ました。
が。お花見にいって戻ってきたら、駐車場に
置いてた私の車の扉が思いっきり
開いてました(*_*)

昨日に続き2回も同じ様なことが
あったので、これは、やばい。
何か気づくべきことが
あるのかもと思い、瞑想しました。

開放ではなく、解放すべきことが
あるようです。
何を解放?と聞くと
「すべての人に気にいられなくていい。」

昨日から、たくさんの人に会ったり
連絡をとったりしていました。
その中で私の中に、どの人にも
気に入られようようというのが
作用していたのかもしれません。

それを解放しました。

これでサザエさん状態、終わると
思います。

何か同じ様な事が起こる時は、
気づくためのサインなので
早めに気づかないと、大きなアクシデントに
なってしまうので早めに気づいて
あげてくださいね。
[PR]
by mamagrande | 2014-04-12 23:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

愛のなさ

みなさま こんにちは。
最近気づいたことを書いてみました。

本当に素晴らしいと思っていることを
たくさんの人に知ってもらおうとしない、愛のなさ。

自分がとても好きな場所を見つけたとする。
本当にその場所が好きな時は、人に教えたくない。
たくさんの人にその場所を共有しようというより
独り占め(できるわけないのだけど)、
もしくは、たくさんの人がその場所に殺到すると
その場所の雰囲気が変わってしまうのがいやで
教えたくないというようなことがあるの
かもしれない。

自分にとってこれはとても素晴しい。これで自分が
こんなに成長できた。意識が変わった。
みんなに知ってもらいたいという純粋な
思いというのが、私にはなかった。
友人や家族という範囲位でしか
伝えようとしなかった。
全く宇宙意識ではなかった。

その人がどう思うか?とか
自分だけが、よくなればいいとか。

そんな心の狭さ、愛のなさを
ずっと持っていた。
その自分に気づいた時
それは、ショックで
愕然としました。

みんなひとつなのに、
愛からの行動と口ではいいながら
自分さえよければ、よかったのか?

みんなひとつということが
本当に理解できていなかった。

みんなひとつになって
意識を拡大していかなくては
いけないこの時期に
こんな状態なので愛の度数も
あがっていかないのは
当たり前でした。

TerraOttoAkemiさんが
ひとりで大きな大きな責任とプレッシャーを
感じながら、エネルギーを日々拡大して
くださっています。

私は自分のことは自分でしか
変えられないので、
今頃?ですか?という感じですが

この愛のなさに気づいた、そこから
出発するしかないのです。

たくさんの人が
一緒に意識を拡大して
愛の度数を高めていけるように。。。
私から変えていきます。



TerraOttoAkemiさんのブログを
是非お読みいただければと思います。

b0117548_223817100.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-04-10 22:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)
マヤナッツとヨーグルトを使った
とても簡単なティラミス風レシピをご紹介します♪

前から知ってたヨーグルトティラミスレシピだけど
ちゃんとレシピ作っていなかった。
今回グアテマラ滞在中に友達が作ってくれて
それにマヤナッツもいれて食べたらはまってしまいました。


☆マヤナッツティラミス風             

材料ヨーグルト(無糖)1パック
  黒糖       大さじ2~3
  プレーンビスケット 大7~10枚
  マヤナッツパウダー 小さじ1
  マヤナッツコーヒー 小さじ1
  お湯        100cc
  カカオ(粉末)   適量
  なければ、ココア

①ザルにキッチンペーパーを敷いて
ヨーグルトをいれる。ザルより小さめな
ボールにのせ、一晩冷蔵庫で水切りをする。

②水切りしたヨーグルトに黒糖とマヤナッツパウダー
小さじ1を入れ混ぜる。

③ボールにビスケットorクッキーをを一口大に割り
マヤナッツコーヒーを少しずつかけます。
この時全部かけてしまわないで、
ビスケットが浸る位に様子をみながらかけます。

④ガラス容器にビスケット、ヨーグルト、ビスケット、
ヨーグルトの順に入れ、最後にカカオ粉末をかけて出来上がり。

倍の量にしてパイ皿に敷き詰めてケーキみたいにして
切れ分けてもいいです。

とにかくおいしいのでペロリと食べてしまいます。


b0117548_2240354.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-04-02 04:22 | マヤナッツ | Trackback | Comments(0)
b0117548_22564416.jpg

この新聞掲載のおかげさまで
予想を超える反響がありました。
特にお客様の少なかった愛知、岐阜、北陸方面の方に
たくさん知られることになりました。

ご注文頂いたお客様、そして、これを書いてくださった
ライターの曽我美穂さま、新聞関係者のみなさま、
応援してくださっているすべての
みなさまに感謝です。

これからもグアテマラの森と現地の人々を
つなげてみなさまにマヤナッツと愛をお届けしていきます。
[PR]
by mamagrande | 2014-04-02 00:00 | マヤナッツ | Trackback | Comments(0)
今年もグアテマラのマヤナッツ生産者のところへ
2月に行ってきました。

グループのある村までは
グアテマラの首都からフローレスまで小型飛行機で1時間と
車で50分位です。
バスだと9時間位かかります。
去年いった時は、連絡がうまくいっていなかったのと
クリスマスイブだったので、リーダーとサブリーダー
しか会えなかったのですが、
今年はたくさんの女性達と会えました。

しばらく会っていなかった久しぶりなメンバーや
新しく加わったメンバーの方達も集まってくれました。

いつも日本からもグループで
行くので車も運転手を頼んでいて、ホテルに迎えに来てもらって
グループの村まで、連れて行ってもらって帰ることができるのですが、
今回は2人だったので、車は雇わず、自力で行くことにしました。
自力といっても手段はめったに通らないバスか村に1台しかない
トゥクトゥクか、ヒッチです。

トゥクトゥクで行こうと思っていたら、ちょうど
他の先客がいて乗れず、バスもミニバスもなく、最後の手段のヒッチをしたら
うまく止まってくれて、スムーズに行くことができました。
どこで降ろしてもらうのかが、うる覚えで行き過ぎて、少し多く
歩くことになりました。帰りもバスがこないので、ヒッチをしたら、
なんと行きと同じ人がちょうど帰りで乗せていってくれるという
ありがたい偶然でした。

イシュル村のAlimento NutriNturaresの場所に着くと、生産者グループの方達が
待ってくれていました。

懐かしい顔に会ってひとりひとりとハグを
しました。特にいつも電話やメールでやり取りをしている
リーダーのベネと会うのは、特別な気持ちが湧いてきます。
みんな嬉しいそうで、この時は私にとって本当に嬉しい瞬間です。

最初に言われたのは、今回は蚊はいないわよ。
前回訪ねた時に、めっちゃ蚊がいて、みんな刺されまくって
大変だったのを覚えてくれていたんですね。


丸く円になって椅子に座って、みんな自己紹介や
来てくれたことへの感謝の言葉や
最近の状況やこれからの動向、
問題点や改善していることなど話しを聞かせていただきました。

こちらで感じている問題点、改善してほしいことなど
そして、こちら側の状況なども伝えあいました。
こちらの状況で新しい動きは、女性グループと障害者グループの方達に
パッキングをお願いするようになったことです。

社会の中で仕事を持ちにくい状況の方達とコラボして
仕事を作り出していることに、彼女達もとても
共感してくれました。


私は、彼女達との信頼関係をとても大事にしていますが
それ以上に彼女達グループ内での信頼関係も大事です。
去年それが崩れるようなことが、起きたので
今はそれを回復するというか、改革して、新たに作っていっているところだそうです。
みんなが信頼しあえる関係性を
作っていってほしいなと思っています。

信頼を築くことの大切さそれが、いい仕事につながるし
対外的にもうまくやっていける。
グループ内のことは、私がいうべきことでは
ないかもしれないのだけど、内部がうまくいっていないと
結局こちらにとっても困ったことにつながるので
気づいたことを話しています。

真面目な話が終わるとラモンコーヒーとラモンクッキーが振舞われました。

日本の雪の状況やイベントでいろんなマヤナッツの商品を
ふやして販売している写真などをおみせしたら、
とても興味をもって写真をみていました。
b0117548_21513949.jpg


今回若い女の子がいて、聞いてみたら
リーダーのベネの娘さんで最近メンバーに
加わって母、娘と共にやっているのだそう。
もうひとりの女の子はお母さんがこれなかったから
変わりに来てくれたんだそう。
2世代にわたって引き継がれていく体制が
すでにできつつあるということだ。
こういうのもとても嬉しいです。

彼女達がいろんな問題を乗り越えて
成長していく姿をみることは
ひとりひとりが自信を誇りをもって
いってることが感じられます。

彼女達の中で最初から関わっている
人は顔が全然違います。
光り方が違っています。
彼女達のキラキラ輝いていく様子や
エネルギーを感じることは
とても嬉しいことです。
b0117548_21503686.jpg

彼女達から日本の皆さんに
マヤナッツを買ってくださって
感謝しています!と伝えられました。

地球上では、遠い国の人達だけども
マヤナッツを通してつながっている
関係。森、女性、信頼や絆。尊重、慈しみ。
こうやって、1年に1度訪ねて顔をみて交流できること
に感謝しています。
日本の人達にマヤナッツのことや彼女達のことを伝えられること
は本当に喜びです。

マヤナッツを買ってくださるお客様や
応援してくださる小売店の方方、
マヤナッツとつながるみなさまに心から
感謝しています。
[PR]
by mamagrande | 2014-04-01 21:54 | マヤナッツ | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy