<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 福岡に帰省中、赤村のクリキンディでスライドトークを行いました。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
クリキンディ・スローカルチャーカフェ vol.5

「グアテマラの森とひとといのちを育むマヤナッツ」
~フェアトレードと魅惑の森 スライド・トーク~
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
http://cafe-potori.seesaa.net/article/106149464.html

詳細はクリキンディのブログにアップされています。

 今回久しぶりのスライドトークでした。
マヤナッツを始めてからはそれにかかりっきりで、やってなかったのですが、
今回やってみてスライドトークをして回りながら
マヤナッツを広めるのもいいなと思いました。
マヤナッツはお店をまわる営業をすることもあるけれど、
マヤナッツをどうして広めたいのかをじっくり
話してそのことに共感した人がまた、
広めていくという、そのつながりを大事にしていきたいと強く思いました。


クリキンディの日頃の活動のおかげで、お逢いするべく人にお逢いできたのではないかと
思いました。とても変わった方達がみえていました。
アメリカの先住民を訪ねる旅に行かれた方達や若い歌手、実家がカフェで半農半Xをやっている方、
子連れのお母さん、農業をやっている方、前に私のイベントに来られた方もいました。
b0117548_1358138.jpg


私の話が終わった後、ひとりひとりに感想を言っていただいたのですが、みんなすごく話すんですよ。
そして、その話を聞いて私もまた、引き出されていったんですね。
その感じがとてもよかったな~

わざわざ大分から来られた方で、Re空間というフリーペーパーを発行している若い女性の方がいらしてました。
そのRe空間にのせるための取材もかねていましたが私に直接の取材はされずに、スライドトークの中での話を
聞いてくださっただけでした。

後日メールをいただいて、私の話にとても共鳴しました。
私が魂の仕事をしているんだというのがわかった。
それで、自分にできることをやっていきたい。
早速、週末のイベントで
買っていったマヤナッツコーヒーを出して売ってみた。
結構反応がよかったし、商品がほしいという人もいた。
これから、イベントで売っていきたい。と、早速注文がきました。

いつものスライドトークでは話さないスピリチュアルな話を
参加者に引き出されてお話することができました。
彼女は、私の話したスピリチュアルな話をとても理解していました。
こんなに伝わっているんだということに驚かされました。

そんな出会いをいただいたことで、これからもスライドトークできる機会を作って
マヤの森と人とマヤナッツのこと話していきたいと思いました。

もうひとつよかったことがありました。

私の母が初めて話をききに来てくれたことです。
今までも福岡でやったことあったけれど、来なかった。
今回は自分から行ってみようかと言ってきてくれた。
私がグアテマラに通いだして、色々あってグアテマラの話を
しても聞いてくれなかった。
そして、私のやってることにもあまり興味を示してくれなかった。
今回初めてちゃんと何をやってるのかきいてくれたと思います。
そして、帰ってからもあんな風に料理に使えるんやね~といってました。
これはとても大きな変化です。ほんとに感謝!

それとマヤナッツの食事とてもよかったです!
ほんとに色々と準備されたと思います。
マヤナッツの和え物、豆ニューズマヤナッツソース、マヤナッツ衣のフライ、
マヤナッツ豆乳プリン、おいしかったです。
b0117548_13534488.jpg

某新聞記者の無礼な取材のためにマヤナッツのおいしい食事がゆっくりと味わえなくて

それが今でもくやしい。


Gさん、Mさん、SBSのMさん、クリキンディカフェスタッフのみなさん
このイベントのために色々と準備して作ってくれたことに感謝しています!!!!!!!!!

そして、応援してくれる家族にも感謝!!!!!!!!!
[PR]
by mamagrande | 2008-09-03 14:00 | Trackback | Comments(0)
 
 福岡に帰省している間に、先日MLでもお知らせしたFMkitaQ(北九州地域のローカル局)
 ガイアの風というラジオに生出演してきました。

とてもおもしろかったのでそのことを書いてみたくなりました。

このラジオの話は義弟からでした。
義弟は福岡でヨガを教えながら、ボディワークもやっています。
そして、マヤナッツのサイトを作ってくれたり地元で
マヤナッツを広めてくれています。

ある日メイルで今度いつ帰ってくるの?
日にちが決まったら教えてよ。
ラジオにでる話があるから。と。。。
急な話で驚いたんですが、帰省することは考えてたので日にちを決めてから
連絡しました。

”ガイアの風”という番組で毎週日曜夜8時から10時まで生放送。
1時間を一パートとしてエコロジー系とスピリチュアル系のゲスト二人を招いて
話を聞くという番組です。

今回は、私はエコロジーのパートで話すことになりました。
事前に何を話すかの打ち合わせは放送前1時間ということでした。


私の出番は8時からなので、7時に局に行きました。
7時に行っても誰も出てこなくてあれ~おかしいなと思いながら
20分まで待っても来ないので、電話をしました。
“早いですね、8時からなのにもう来てるんですか?”
“電話で7時にきてくださいと連絡ありましたから”
何かの別の人の勘違いで私は1時間早く前にきてしまったらしい。
なのでまだ時間があったので散歩に行った。

紫川のそばを歩いてるところで電話がきた。
“すぐに来てください。8時からやります!”
“え~ 今から????”なんだかよくわからないけど、すぐに向かった。
時間をみると8時15分前。
スタジオに着くともう5分前。
8時からのパート1に出演する人が遅れてるので
私が先に急遽やることになった。

自己紹介からはじめる、もちろん初対面。
自己紹介しながら、放送室?に入っていきなり生放送に突入です!
番組の紹介が始まって終わると音楽。
その間に全体のプログラムの流れをおしえてもらう。
話の間に音楽が入って、それでいくつかに話の構成ができるので
私の話たいことはこれこれです。(大体の流れは考えていたのでよかった)
この話は何分話せるか?じゃこれこれって質問するから話始めて。
など、音楽が鳴ってる間に話の段取りを決める。

生放送なのでもう録りなおしできない、緊張感とスリルです。

聞き役の方がマヤナッツのことをココナッツといったり、
マヤナッツの栄養素のことで葉酸のことをとりあげたり
したときはありゃりゃ~~と思いましたが。
打ち合わせのない生放送は冷や冷やです。

その割には、思ったほど緊張せずに、
話したいこと話せたなという感じでした。

なんと遅れてきたのはデジャーデンゆかりさんでした。
SBSのローソクで流れてたので名前は知ってました。
オーストラリアに在住しながらパーマカルチャーを実践してる方です。

せっかくなので私のが終わったあとに残って、スタッフの人にマヤナッツのこと話したり
ゆかりさんの話をきいたりしました。
みんなおわって、あいさつをしてわっきあいあいとおしゃべりをして
ちょうどマヤナッツクッキーあったので試食してもらいました。
ラジオの影響はあるかないかないかわからないけれど、
ここで出会えた人のつながりができたことがよかったです。

こんなおかしなどたばただったにも関わらず、帰りには
とても幸せな心地よい感覚が広がっていました。

このときに話した内容はCDになってるので、聞きたい方は申し出ください。

おわり♪
[PR]
by mamagrande | 2008-09-01 13:38 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy