<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

援農

 最近、マヤナッツの仕事が忙しくなり畑のことに手がまわらなくなってきた。
夏の畑はほっといたら草の成長が早くて畑がすごいことになる。
それよりも借りてる畑のため、草を刈らないからといって畑を返してくれと言われてしまった!
それから、畑をまだ手離したくないのでなんとかかんとかやってきているが。。。
ちょっと目を離すとお~~~~手が負えなくなる。
それで、援農をお願いすることにした。
畑の種まきと草取り、そして、マヤナッツの袋詰め、ラベルのカットやシール作り、印刷屋さんを探してもらうなどなど多彩にお願いすることができました。
b0117548_1342574.jpg

b0117548_1305557.jpg
ほんとうに感謝です。
夏の暑い盛りなので早起きして早朝に草刈をします。
そして、午後の時間をマヤナッツのお仕事をします。
おいしいご飯も作りますよ。
今回はなすカレーとマヤナッツチャパティと採れたて野菜のサラダでした。
b0117548_13101045.jpg


マヤナッツのお仕事は色々あるのでその人の得意なことをお願いしていきます。
富士山をみながらの畑仕事は暑くとも心身ともに元気になりますよ。
これからも、随時募集しています。
[PR]
by mamagrande | 2008-07-31 13:11 | Trackback | Comments(0)
 夏だ、祭りだフェスティバルという感じで私の住む富士山の麓では
夏は暑くても高地なので涼しく、夏はいろんなイベントがあります。

7月20,21日の2日間山梨、鳴沢村のSOLAR CAFE(地球大使館)というところで
FLY CAMPというお祭りがありました。
東京方面から若者がたくさん来ました。
b0117548_1571083.jpg

b0117548_15112837.jpg
私はSolar cafe のテントでマヤナッツカフェをださせてもらいました。
思ったほど人が少なく(3~400人来るって言ってたけど)でも、ほどよい感じでとても気持ちのいい場所と音で
愉しく過ごした2日間でした。
b0117548_154569.jpg


メニューはマヤナッツオーレ(マヤナッツコーヒー&黒糖&牛乳)、マヤナッツソイオーレマヤナッツ&黒糖&豆乳)
マヤナッツコーヒーマヤナッツコーヒー&黒糖&お湯)、各アイスとホットです。
マヤナッツビスコッティとマヤナッツチョコマフィン
今回は暑いのでマヤナッツアイスオーレがよくでました。


全体的にはマヤナッツの売り上げはあまりよくなかったです。
(キャンプして自炊する人達が多かったので)
作っていったお菓子も売れ残ったし、マヤナッツオーレ用の牛乳や豆乳も残ってしましました。


でも、今回発見したことがあります。お客さんとのやりとり。
”なんかコーヒーとか飲み物ある?”と聞かれ
”マヤナッツコーヒーといってコーヒーじゃない、マヤナッツの実を焙煎
した飲み物があります。”
“じゃそれでいいよ。”
”このマヤナッツは私達が飲むことで森が守れるんですよ!”
と、作りながら、マヤナッツのことを色々説明していきます。
(お客さんが少ないから1杯ずつ作りました)

”へ~~~そうなんだ~”といいながら
出来上がって飲んでもらうと、
”おいしい!!!いいねえ、これ。。。。”
b0117548_1585846.jpg
b0117548_15133537.jpg

ありがとうございました!!!

2日間のうちに何回もきてくれるお客さんができました!

何回もくるのでこちらも顔を覚えてうれしいのでにっこり笑って”いらっしゃい”というと
”はまっちゃったよ”とか”おいしいですよね”とかてれながらいってました。

あまり競合店がなかったのもあるけど、味を気にいってくれて”あれまた、ひとつ”といって。

そういう人には、マヤナッツコーヒーを袋入りをすすめます。”うちでもいれられますよ”といって

”マヤナッツリーピーター”これをえることが鍵だと思いましたね!

なかには、M.Mさん(SBS元学生、マヤナッツチームメンバー)のように、
週末にカフェをだすのでこれで何か作ってみようかなといってくれた
若い子がいてマヤナッツ買っていってくれました。マヤナッツを広めてくれそうです。


イベントではいろんな人と直接逢って伝えられるので手ごたえがあって愉しいですね。


マヤの森のこと人のことを伝えながらマヤナッツを広めていくことができる、う~~~ん、愉しかった!

また、やるぞ~~~

みなさんもイベント出店でマヤナッツ広げるのやってみませんか?
[PR]
by mamagrande | 2008-07-23 15:15 | Trackback | Comments(2)
 マヤナッツパウダー&コーヒーの価格変更しました。

新価格は800円 税込み840円になりました。

6月末にナチュラルハーモニックプランツでデモ販売をさせてもらいました。
マヤナッツは大盛況で持っていった商品は完売、お店で作られたクッキー、ケーキなども
完売でした。

そんな大盛況にも関わらず、終わってみてはたと経費や売り上げを計算すると
あんなに売ったのに手元に残らない最初だから出費が多いのは仕方ないですが
こんな感じで続けていくと、疲れていくだけのような気がしました。

値段を変えるなら、まだ多くのお店に置かれていない早めの方がいいと思いました。

マヤナッツプロジェクトチームの中で話しをしていきどの位に値段にしていくのか、
時期はいつか?など話し合いました。
いろんな意見がでましたが、やはり早く値段変更を打ち出すということにしました。

どの位の利益があれば、持続可能に続けていけるのか、答えはわからないのですが、
それでも徒労しないくらい、これから関わる仲間が増えてもそれをビジネスとして
なりたたせることができるようにしていきたい。
そんなことも視野にいれて価格を決めました。


今までは知られていないから、安い価格で売りやすくと思っていましたが、
古代マヤの人々はマヤナッツ(ラモン)のよさをわかっていて
彼ら彼女らは、マヤナッツを主食にして食べていたのです。
そして、あのような偉大な文明を築いてきたのです。
そのことを思うと、安くしないと売れないではなくて、
しっかり、誇りをもって偉大な食べ物として売っていくというスタンスに立つことができました。
実際のところ、現地では食料不足がきてもラモンの木があれば、たくさんの人の命を救うことができています。
私達がこのフェアトレードを継続していければ、そんな木が自生する森を守っていくことができるんです。
すてきなことじゃないでしょうか。

今まですでに買っていただいたお客様やお店の方、進めてくれた仲間に
ご理解いただき、これからもご協力お願いしたいと思います。
マヤナッツを通して、世の中にマヤの森や人のことを
伝えていくことを一緒にやっていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
by mamagrande | 2008-07-13 14:34 | Trackback | Comments(0)
マヤ先住民女性ロサリーナ・トゥユックの講演

G8洞爺湖サミットに先駆け、
北海道で先住民サミットが行われたため
それに出席するために来日していたマヤ女性(グアテマラ)とミスキート女性(ニカラグア)
の二人の講演会が東京でありそれにいってきました。

マヤ先住民のロサリーナ・トユックさんにはグアテマラ滞在中にヒョンなところで
お逢いしたことがありました。彼女はグアテマラにいるマヤ先住民女性のリーダーで
私は彼女のとても普通の人に見えるのに、秘めているエネルギーやバイタリーや
誰もいえない事を言っている姿勢にとても尊敬しています。

昨日も私達は地球温暖化のことなどで政府達が方針ややってくれることをまっているのでは
なくて、私達自身ができることをやっていかなくていけない。

そして、マヤの長老の話や暦の話も交えて話て下さった。
今、一日24時間がだんだん短くなってきている。
おそらく、地球の環境の変化によるものでしょう。
この100年かってないことが起こっている。
出て来ないはずの動物が都市に出てきている
多くの森が燃えている。とても強いハリケーンが来ている。
地球が人間の破壊に対して身を守っているいるのではないか。。。
マヤの暦では今は時のない時、行く道がない。。。
暗い時が過ぎれば、新しい夜明けが生まれる。

これから地球は大変な時期にはいってくると思うがその中で
マヤの知恵や経験がそのことを解決していく役割を担うだろうと
話してしました。

力強かったです。私達ができることをやっていく、でも
今までのテクノロジーや科学の力ではないものが必要になってくる。
このことは本当にマヤだけではなくいろんな先住民の知恵というのは尊いものだなと
思いました。

帰りに少しだけ、ロサリーナと話すことができた。
日本で逢えたことを喜んだ。
そして、
マヤナッツ(ラモン)のことを聞いてみたが
場所によって、呼び方が違うので、わからなかった。
持っていたマヤナッツパうダーをプレゼントした。
疲れてそうだったので、これを飲んでね。といって。
グアテマラのマヤの大地から持ってきたものをまた、持っていってもらうのも
変な感じだが。。。
[PR]
by mamagrande | 2008-07-07 18:44 | Trackback | Comments(0)
7月7日七夕の日
マヤ先住民女性リーダーのロサリーナ・トゥユックとの出会い

マヤ先住民を代表してロサリーナが来日したので
それを記念して出会ったときのことを書こうと思う。

 
 マヤ先住民女性のロサリーナ・トゥユックさんに逢ったのは、
数年前にグアテマラ滞在中に
マヤの新年を祝う儀式に参加していたときでした。

マヤの新年の儀式はそれはそれは、なんと表現していいかわからないけど、
こんな敬虔な神々しい気持ちになった儀式は初めての経験でした。
そして、そこに集っている人達とは初めて会うのに懐かしい人に逢うような気持ちでした。

b0117548_18342765.jpg


そんな中にあれっ。なんとなくロサリーナに似てるなと思ったけど、
あまりに普通のマヤのおばちゃん(失礼ですが)に見えて
まさかここにいるはずがないよなと思いながらも、隣にいた人にきいてみたら
そうよ。と普通に言われてえ~~~~とものすごく驚いたのでした。

話してみたいな~と思いながらも、どうきりだしていいものか。。。
わからず、、、その間は何も話せないままでした。

帰りに私だけ足がなく、歩いて帰るかと思っていたら、
知人がここに席が空いてたら、乗せてあげてくれないかと頼んでくれて
やった~と思った、その車はなんとあのロサリーナが乗ってたのでした。

まあ、どうしましょう~~とどきどきしながら、これはチャンスを神様が下さったと
ばかりに、私は自分のことを紹介し、あなたのことをずっと尊敬していた。
あなたがみんなに話している言葉をきいてると勇気を与えれる、
誰もが怖くていえないことをちゃんと言っている、すごい勇気だ。
そんなようなことをつたないスペイン語で話した。
自分はペテンの方の森をなんとかできないか、細々と活動をやっているが、
あなたのやっていることで私に何かできないだろうか?
もっと話がしたいと思ったときに、私が降りる場所に着いたので
もっと話ができるといいんだけど。。。といったら
明日またあの場所にいくから、来るか?と言われ、行く!と即答した。

b0117548_1832322.jpg



翌日また、昨日の儀式をした知人の家にもう1度行って
話をした。
彼女が今やっていることのひとつは、先住民の人が住んでいる場所を許可なく
勝手に携帯電話会社が電波塔をたてるために、土地を奪われてしまうことが
起きている。そのことに今関わっていると話してくれた。

昨日私に何かできることはないかと言ってみたが、私はひとりだし、
なんのネットワークももってないし、何もできないなと
思っていた。
彼女もそれを察してか、あなたにできることがある、
日本に帰ってこのことを伝えてほしいと言われた。

”日本政府は援助と称してグアテマラ政府に日本では使えなくなった
農薬や化学肥料をよこす、それを使う先住民の農民はそれを知らずに使うことになる
援助がこんな形でやられていることを日本人は知らないと思う。”

もう時間がたってるので、はっきり覚えてないのだが、こんなようなことを伝えられた。


グアテマラには日本から無償、有償、技術などの多くの援助が行われている。
それは多くが私達の税金からなるものだ。

私達の税金が遠くの国の慎ましく、まじめに暮している人達に
まるで毒を投げつけてこれで援助してやってるんだというばかりだ。
これはグアテマラに限ってのことでは、ないことは言うまでもない。

私は知らなかったことではなかったが、日本人の多くの人が知ってることでは
ないだろう。

私はそのことを機会あるごとに話してはきたけど、
それほど、多くのひとではない。

ここに書いたのは、少しでも知ってもらえればと思った。

少し話しは変わるが、1991年にグアテマラに滞在していた時に
スーパーで安売りしている食品があった。
それは、チェルノブイリの事故で放射能汚染してしまって、
先進国では廃棄するしかないものをグアテマラのような国を
送ってきてそれを知らずに口にする人がいるということを初めて知った。
[PR]
by mamagrande | 2008-07-07 16:42 | Trackback | Comments(2)

祝!マヤナッツデモ販売

inナチュラルハーモニックプランツ
シードフェスティバルでのマヤナッツのデモ販売やってきました!!!!

1日めは怒涛のように忙しく人がたくさんきていたので
SBSのk.Iさん、Mさん、Y.Iさん、元プランツスタッフのAちゃんと私で
立ち止まるお客さんにすかさず声をかけ、飲んだり、食べたりしてもらいました。
その後感想を聞きながら、栄養のことや、食べ方のこと、森や人のことを話していく感じでした。

プランツが準備していたチラシにマヤナッツのデモ販売のことが掲載されていたので
それをみて問い合わせがあったりしたようです。
マヤナッツというネーミングにひかれ、一体何?何?という感じで興味をもたれる方も多かった気がします。
b0117548_38754.jpg

お店自体が自然食品を扱い、衣類から雑貨までトータルで身体によいもの、環境にもよいものを
扱っているので、お客さんが意識が高いというところから話がしやすいというのがありました。

森のことを最初から話してマヤナッツワールドに引き込む話術を獲得したらしいK.Iさんは
私がお昼にいってる間にたくさん売れましたよ~っていってました。

私は話術がGOGOいけいけらしいです。(意味わかるかな?)私もよくわからない。



映画上映会や自然農の講演会などあって、人が多かったので1日は寝不足でほんとにぐったりでした。

2日めは、昨日と引き続きK.Iさん、元スタッフのAちゃんに加え、Kさんと私の4人でした。夕方からMさん、Y.Iさん合流

講演会が中止になったので、前日のような人ごみではなかったけれど、
一般のお客さん、カフェレストラン待ちのお客さん、ちょっとおしゃれなご夫婦や子供つれのお母さんなど
がいらっしゃいました。


夕方には、ナチュラルハーモニー他店のスタッフがたくさん来店し、次のステップにつながる話ができました。
銀座にもお店とレストランがあるんですが、そのスタッフは何故か私とすこしだけあったことのある人だったり
レストランのシェフも来店していたので直接売り込むことができました!
マクロビオティっクのクシガーデンのパティシエさんも興味を持ってくださり、
ケーキも食べて色々使ってみるといわれましたね。
b0117548_3124146.jpg


b0117548_3243373.jpgカフェでマヤナッツチョコロールケーキというのをだしていて、外側生地にパウダー、チョコ生地にマヤナッツコーヒーを
混ぜていてこれはいけると思いました。
写真でおみせできないのが残念です。誰か写真とってないよね?
すぐ売り切れてたからな~

2日間で1日最低20個売れればいいという目算で後は棚に陳列してもらうように
80個袋詰めして送ったのですが、パウダーが5個残ったのみとなりました!
ほぼ完売に近いです。
そしてお店で作ってくれたパウンドケーキやクッキー、そして、カフェのロールケーキとも完売、
そして、デモ販売スタッフの盛り上がりも含めてマヤナッツ大盛況だったのですよ!!!!!!!!!!!!!
b0117548_314860.jpg

統括責任者の方がこんなデモ販売はめずらしいですよ。
とおほめのことばをいただきました。
これからもどんどんやってくださいといわれ、もう次は8月と決めてきました。
そして、追加の注文もいただき、銀座店にも送ってくださるとのこと!
ついにマヤナッツ銀座店で販売です。
銀座店でもデモ販売やれそうです。

なんかすごい勢いをかんじましたね~~~~

こんなふうになるとは想像もしてなくて、東京からの帰りひしひしと喜びを
味わっていました。
長い年月のグアテマラの森や人への思いがマヤナッツと出会ってからも
ずっとひとりで、孤独を感じ、ひろがっていかない、と悶々と悩んだ日々の長かったこと、

SBSに入って状況が変わってきた。
マヤナッツ仲間をえられたことでマヤナッツが動きだしてきた。
たくさんの助けをかりて。。。
私ひとりの思いが、みんなの思いに少しずつなってきて、
もう、ひとりじゃないし、マヤナッツも私のプロジェクトではなくてみんなのプロジェクトなってきている。

ウインドファームのMさんのメールを読んでほんとにそんなふうに感じ、私以外の人が日々マヤナッツのことが頭から
離れなくなってしまってる現象に私自身が驚いている。

そんな仲間を得られたことの喜び、夢を現実にしていくことを一緒にやっていける喜び、

普通の会社や企業では味わえないことを今私達はやれているという実感、
そんな仲間に愛情さえ感じるようになっている今日この頃、
ほんとうに喜びと幸せでいっぱいです。
感謝です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by mamagrande | 2008-07-01 16:10 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy