カテゴリ:日記( 612 )

思考をシンプルに

 昨日書いたことにもつながることですが
思考を軽くするということについて思うこと。

人と話していて、時々頭が痛くなることがあります。
文字どおり頭が痛くなるんです。

そういう時、共通しているのは
相手の思考が複雑で
言いたいことがなんなのか
わからない時。

言いたいことがあるのに
遠まわしに言ってる時。


最近顕著にそれを感じます。
そういうことを人に感じると同時に
自分自身も
そういうことが時々おこっていると
思います。

私自身もどうしたらいいのか
わからず、あれもあって、これも
あって、これがあーで、あれがあーでとか
説明してる時は思考がシンプルじゃない
状態だと思います。


物事をシンプルに捉えたり
思考をシンプルにすると
すっ~すっ~とことが進みやすく
なるようです。

どうしてこんなことを
あーでもない、こうでもないと
考えていたのだろう??と
不思議に思うほどです。

物事をシンプルに
思考を軽く♫

それは意識の拡大にも
つながると思います。

b0117548_18424725.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-06-12 18:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

よみがえったパソコン

ちょっと前の話ですが、パソコンのOSがWindowsXPだったので、
マイクロソフトのサポートが終わるっていう意味もわからず、
使っていたのだけど、仕事に使っているので、
早く変えたほうがいいということになり、
パソコン買い替えるかと思ってました。

そんなことでわざわざ使えるパソコン買い替えるももったいないなと
思って友達に壊れかけたパソコンを直せるところ教えてもらった。

ピーシーエキスパート
http://www.pc-otasuke.jp


そこで、XPからウィンドウズ7に変えてもらって
クリーンアップして、
メモリーも増やしてもらった。

戻ってきたパソコンが買い換えたみたいにサクサク動くようになった!!

あらたに必要なものをインストールしないといけないんだけども。
入れるときにほんとに必要なものだけをいれればいいんだと
選択しなおすことができる。
知らないうちにたくさんのものが入っていたんだと思う。

パソコンも人の頭(思考)の中と同じかなと思ったのです。

頭の中がクリーンになると必要なことがさくさくできて
たくさんの情報や今までのものがたくさんつまってると
動きが鈍くなる。

私たちの思考もそのように
クリーンにシンプルにしていくと
すばやく、さくさくと行動できるんだなと。



ほんとに思考というのは
自分が自分で複雑にしているんだなと思います。

思考をシンプルに。
軽くなっていきましょう♪
[PR]
by mamagrande | 2014-06-11 12:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

母の変化

みなさま こんにちは。

最近実家に帰った時に思ったことです。
たまにしか会わないので感じたことですが、
母が変わっていました。

かなりのネガティブ思考で固まったような人だったのですが
それがゆるくなっていました。

ネガティブ思考はあるのですが
気づいた時にこういう風にも考えられるよね?と
ポジティブな考えを示すと、そうやね。
そう思った方がいいねと、変えるのです。

3月末にも帰った時にも、少し軽くなって気がしました。
永年裏にあった蔵を壊したので、(江戸時代後半に生まれたひいじいちゃんが
建てた酒蔵でした)
それで風通しもよくなったし、家と酒屋を守っていた母の肩の荷が
軽くなったのもあったのだと思います。

帰った時に、今まで家族のこと、特に母のことは変わらないからと
諦めているところがあったのですが、
みんな一緒に。という気持ちが母にたいしてなかったことに
思い至り、母にも楽になってもらえたらと思いました。

今までも色々話してきていましたが
今回はTerraOttoAkemiさんのブログの中の脳のバランスを
変える写真をみてもらいました。

何も考えないでただ、写真をみてエネルギーを感じてね。
といって、何回か試してみました。

よくわからない。と言われました。


日々Akemiさんが全体にエネルギーを送ってくれていることが
何も知らない母にも影響しているんだなと
今回母とあって感じたことでした。
ほんとにありがたいことだと思います。
感謝です。


みなさまもよかったら、Akemiさんのブログを読んでみてくださいね。
Terra Otto Akemi でブログ検索してくださいませ。


b0117548_12224661.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-05-25 05:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)

なんと今日も開放!

みなさん こんにちは。
昨日夕方家に戻ったら、家の扉が開いてました。
一瞬何事か?起こったのかと思いましたが
入ってみると、私が朝出た時のままでした。

慌てて締め忘れただけの話しでした。

おやまあ!!と自分で呆れてました。
サザエさんか!と思ってしまいました。

今日は、家の扉はしっかり閉めて出ました。
が。お花見にいって戻ってきたら、駐車場に
置いてた私の車の扉が思いっきり
開いてました(*_*)

昨日に続き2回も同じ様なことが
あったので、これは、やばい。
何か気づくべきことが
あるのかもと思い、瞑想しました。

開放ではなく、解放すべきことが
あるようです。
何を解放?と聞くと
「すべての人に気にいられなくていい。」

昨日から、たくさんの人に会ったり
連絡をとったりしていました。
その中で私の中に、どの人にも
気に入られようようというのが
作用していたのかもしれません。

それを解放しました。

これでサザエさん状態、終わると
思います。

何か同じ様な事が起こる時は、
気づくためのサインなので
早めに気づかないと、大きなアクシデントに
なってしまうので早めに気づいて
あげてくださいね。
[PR]
by mamagrande | 2014-04-12 23:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

愛のなさ

みなさま こんにちは。
最近気づいたことを書いてみました。

本当に素晴らしいと思っていることを
たくさんの人に知ってもらおうとしない、愛のなさ。

自分がとても好きな場所を見つけたとする。
本当にその場所が好きな時は、人に教えたくない。
たくさんの人にその場所を共有しようというより
独り占め(できるわけないのだけど)、
もしくは、たくさんの人がその場所に殺到すると
その場所の雰囲気が変わってしまうのがいやで
教えたくないというようなことがあるの
かもしれない。

自分にとってこれはとても素晴しい。これで自分が
こんなに成長できた。意識が変わった。
みんなに知ってもらいたいという純粋な
思いというのが、私にはなかった。
友人や家族という範囲位でしか
伝えようとしなかった。
全く宇宙意識ではなかった。

その人がどう思うか?とか
自分だけが、よくなればいいとか。

そんな心の狭さ、愛のなさを
ずっと持っていた。
その自分に気づいた時
それは、ショックで
愕然としました。

みんなひとつなのに、
愛からの行動と口ではいいながら
自分さえよければ、よかったのか?

みんなひとつということが
本当に理解できていなかった。

みんなひとつになって
意識を拡大していかなくては
いけないこの時期に
こんな状態なので愛の度数も
あがっていかないのは
当たり前でした。

TerraOttoAkemiさんが
ひとりで大きな大きな責任とプレッシャーを
感じながら、エネルギーを日々拡大して
くださっています。

私は自分のことは自分でしか
変えられないので、
今頃?ですか?という感じですが

この愛のなさに気づいた、そこから
出発するしかないのです。

たくさんの人が
一緒に意識を拡大して
愛の度数を高めていけるように。。。
私から変えていきます。



TerraOttoAkemiさんのブログを
是非お読みいただければと思います。

b0117548_223817100.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-04-10 22:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今日は2014年3月21日春分ですね。
12月21日の冬至の旅立ちから
3ヶ月たちました。
あっというまの3ヶ月で、その間魂のふるさとでもあるマヤの地で過ごし
今も深い旅が続いているようです。
今回、旅してる間にわかったことは、私はマヤナッツから
そうそう簡単に手をひけないということ。
そんなに簡単なことではありませんでした。ごめんなさい。
言ったことを実行できなかったことをお許し下さい。
そして、これからマヤナッツはどうなるんだろうと心配された方もいらっしゃるかと思います。
ご心配おかけして大変すみませんでした。
結論からいうと、もう少し私の人生マヤナッツと関わらせていただきます。


去年の12月21日に「マヤナッツを手放す」宣言をしてから
そうすると決めて、旅にでてきたのだけど、どんな流れになるのか
自分でもわからなくて、旅をしながら様子をみていた。

行く先々でマヤナッツのことが話され、食され、喜ばれ
少しずつみんなに愛されている存在になっていること。

マヤナッツの新商品のアイデアが浮かんで、それが形にすぐに
なったりもした。マヤナッツチョコ。(グアテマラで新発売)
現地や日本の方でマヤナッツを扱いたいという人が現れたりする。

マヤの遺跡にいくとラモン(マヤナッツの木)がたくさんあるのだけど
湖もある遺跡があって、そこに吸い込まれるように歩いて行った時。
私が湖に惹かれる理由がわかった。私ここにいたことがある。と思った。
また、ここに住みたいと思ったけど、ここは国立公園内だから住めないけど。

マヤの遺跡内にはラモンの木がたくさん植えられていて、
どれだけ昔のマヤの人々が食していたのかがわかる。
そのマヤナッツに出会って、森と大地と人を守っていける
マヤナッツを広めようと思いついたのは、偶然ではなかったのだろうと
思う。神様が私を導いてくれたのだと今は信じられる。

マヤナッツを手放すと思ったことは、間違いではなかったと思うけど
段階があったような気がする。いろんなことを今までたくさんの人の力をかりて
やってきたけど、これからは次のステップに行く時なのだ。

私とマヤナッツの関係は次のステップにいく。
今までとは、違うけどマヤナッツとの関係は続いていきそうだ。
(外からみたら同じ見えるかもしれないけど)

一旦手放すと自分の中で決めたことで
そうする前とは、感覚的に全然違うことに気づいた。
とても自由な感じがしている。
任せるところは任せられることがわかったこと。
どこにいても、何をやってもいいと思えること。
一旦ゼロラインに立った感じ。
その上で自分で自分にとって何が大事なことか
気づかせてもらった。

ラモンがあるグアテマラやメキシコでは、まだまだマヤナッツはポピュラーに
なっていない。グアテマラでは最近頑張ってくれてる人がいるけど。
メキシコではほとんどいない。今回の旅で出会った人が扱いたいといってくれた。

グアテマラ、メキシコでもマヤナッツを広げたい。
もちろんまだ、日本でだってポピュラーになってるわけではないので
まだまだこれからだ。違う視点で遠くから見れるようになった感じ。
だからいろんなことができそうな気がする。

今回の旅の留守中、スタッフのゆきちゃんが、新聞掲載や大雪の大変な
状況をくぐりぬけてやってくれ、私はメールでやりとりはするものの
なにもできないので、祈るばかりだった。
やりとげてくれて、ほんとにすごいと思っている。

これから、彼女に日常的な発送作業を任せ、(もうひとりいたらいいけど、)
私がイベントや商品開発、輸入とグアテマラ、メキシコでの普及活動をしようと
思う。

そして、マヤナッツと共に、日々、地球、宇宙とのつながりを
感じ意識を拡大し、愛を広げていけるようにすること。
自分自身の意識を高めることに集中しつつ、
みなさんと共に高めていけるようにできることをやっていきます。
マヤ精霊にみまもられながら。
b0117548_14572353.jpg

これからもどうぞ、よろしくお願いします。


愛と感謝をこめて
2014年3月21日春分の日に
[PR]
by mamagrande | 2014-03-21 14:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ハートを感じて

みなさま こんにちは。
先日メキシコのマヤ遺跡パレンケ、チェチェンイツァーなどを
周り、マヤのスピリットと繋がりインスパイアされました。

それぞれの遺跡を周りながら、エネルギーを感じたり
直感でここというところで、瞑想をしました。

そこで大事なメッセージを伝えられました。

とても個人的なことなので、ここには書きませんが
その時から、『ハートで感じて』
という言葉が囁かれています。

意識していない時に囁かれるので
ふっと我に返ったように、
ハートで感じるように
意識します。

トゥルムでの海辺でのことでした。

トゥルムでの最後の一日を海で過ごそうと
海辺にきました。
大きな岩場でしばらく海を眺めていました。
離れたところにも人が一人いるようでした。

その人が岩場を降りて砂浜で
ヨガを始めていました。

何かそのヨガをしているのが
気になっていました。

『ハートで感じて』と声がして
感じてみると、ヨガをやりたがってるようです。
だけど、その人に声をかけるのも勇気がいるし、
別な場所でやってもいいしなど。。。


もう少しハートで感じてみたら、私はその人に
声をかけてました。
「ここで一緒にヨガをやらせてもらっていいかな?」

隣に布をしき、私は私のテンポでヨガを
やりました。
しばらくして、彼女は、もう行かないと。といって
片付けはじめました。
お互いに自己紹介をし、少し話しをしてハグを
して別れました。
彼女も私も同じこの海と時間を
共有できたことが嬉しかったのです。

普段の私は恥ずかしくて、知らない人に
声をかけられないのです。

普段の私ができないことを
『ハートで感じてみる』というので
試してみると、自分とは、思えない行動が
できていたのです。

自分とは、枠で囲んだこんな私と思っているものとは、
全然違うものなのでは、ないでしょうか?

ハートで感じて行動することで
枠もとっぱらわれ、本来の自由な私に
近づくことができるような気がします。
[PR]
by mamagrande | 2014-02-07 07:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今日街でいつも通う先住民の人と会って
話しをしていたら、たまたま歳を聞かれた。

適当に答えて、1歳の乳飲み子を抱える彼女にも
いくつ?と聞き返したら28と。
もうひとり彼女の妹が赤ちゃんを抱いておっぱいを
飲ませていたので、彼女はいくつと?と聞くと
18歳だという。
いつも会う彼女はせいぜい30代後半か40代だと思っていた。

そんなに若かったのかと驚いた。

彼女は私に「子供は?」と聞き、「いないんだよね。」と答えた。

先住民の人達は子供がたくさんいる人が多いので
子供がいないというと驚かれる。

私もそのような会話がなされる時に
欲しかったけど、授けられなかったという風に付け加えることもある。

このような会話は、しばしばある。

そのあと、教会でまた瞑想をしていた。
メキシコやグアテマラにはいたるところに
教会があるから、ちょっと落ち着きたい時には
とてもいい場所。

その中でTerraOttoAkemiさんがブログに書いていた
意識の拡大ということを宇宙存在?神?深いところの自分とやりとりしていた。


気づきを深めてください。
気になることを見ていき、気づきを深めてください。

ふっと気になったのが、先ほどの会話。
歳のことを聞かれると隠したくなること。
子供のことも。なんかいうのにためらいがある。

歳のことをどうして隠したがるのでしょうか?

歳のことや子供のことをいうことが
恥ずかしいのですか?

恥ずかしいとしたら、どういう生き方をしてきたのですか?

恥ずかしくない生き方に変えてください。

子供がいなくて独身ということが
恥ずかしいことでしょうか?

恥ずかしいという思いがあるなら
手放してください。

恥ずかしくない生き方に変えてください。

自分を誇らしいと思ってもいいのでは
ないでしょうか?

こういう言葉が返ってきて
私の深いところに一人の人として
子供がいないこと、独身であること
歳のこと。

あまり深く考えたことは、なかったけど
子供がいないことは、一人前の大人ではない。未熟者とか。
独身でいることは。。。とか
自分の中に恥ずかしいというのがあったのだと気づかされた。

涙がとめどなくこぼれて
ふっと顔をあげると、誰もいなかった教会に
人がいっぱいになっていた。
ミサが始まるのだ。(なぜかいつもこういうシチュエーション)

静かに退散して、にぎやかな街の中を
今気づかされたことに、涙しながら
歩いた。

私は、ほんとはいくつなんだろう?って
数えたときに、もうすぐ50歳になるだと
思ったら自分で驚いてしまった。

ここまで頑張って生きてきて、
いろんな苦労もしてきたから
今の自分があるわけで、

決して恥ずかしい生き方はしてきないと思えるから
自分にもう少し誇りをもって
あげようと思った。


こんなことをブログに書くことも
恥ずかしいのですが、
その恥ずかしさも手放し、誰かのために
助けになればと思って、勇気をだして書かせていただきました。
[PR]
by mamagrande | 2014-01-27 13:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

母とのミラクル

みなさま 新年明けましておめでとうございます。

今日は実家でおこった母とのミラクルについて
シェアします。

今年は年末から実家に帰っています。
年末年始に実家にいるのは、かなり久しぶりのことです。
それも母と二人です。

今まで、母といるのは、私にとっては苦手なことでした。
それは、母のネガティブエネルギーが強烈だからです。
母の思考では、いろんなことがマイナスに悪い方に
とられることが多く、必要のない心配や不安を口にします。


一緒にいるとそんなこと思っていなくても
刷り込まれるほどの強烈なエネルギーです。


今回帰省して、私がマヤナッツを手放すということも
話すつもりはありませんでした。
なのに、帰って早々マヤナッツの仕事のことを
しつこい位に聞いてきました。

そして、朝瞑想をして受取ったメッセージが
「あなたの家族と共に愛でいてください。現世の家族と
共に喜びを求めてください」

でした。
私は、「母といて喜びを感じることを意図します。愛と共にいます」

意図したあと、母と共にいたら、またマヤナッツのことを聞いてきました。
もう適当に返事ができないと思い、「マヤナッツのことを
手放すことにしたよ。」といいました。


母は驚き、案の定、質問攻めになり
母の心配が始まりました。

母にお願いしました。
「お母さん、私は自分が信じることをやっていくだけ。
これから先の保証なんて何もない。みせてくれといわれても
みせられない。マヤナッツをやると決めた時も誰かが私にやってくれと
頼んだわけでもない。自分の魂から感じたことを信じてそれに
従ってきただけ。
今もまたマヤナッツをやると決めたときと
同じ感じなんだよ。

応援してくれ、見守ってくれるのが一番いいけど
それも求めないから、お母さんの心配を横においておいてくれるかな?
それだけで私は助かるから。」

母は静かになり、
「勿体ないね~今まで苦労してやってきたのに。

そんな体験してる人はすくないやろ。
そんなことを本に書いたら
興味をもって読む人もおるんやないかね。」

その言葉に驚き、
「初めて応援してもらえた気がするよ。
お母さん、ありがとう。
それだけで私は、すごく力をもらったよ」

今まで母とこんな会話が起こることは
ありえないと思っていた。

母がそんな風に言ってくれることは
なかったから。

奇跡がおこった。

その日からそのことについては
ネガティブなことを言わなくなった。

本当にありがたい。
母とそんな会話ができたことに
心から感謝します。

自分がこのようになると意図すると
本当に意図したようになるのだ。

意図したあとは、任せるだけ。
どうように、どうするかは考えなくても
宇宙が用意してくれるのだ。
それもすぐに。

この話は私が意図したあと
すぐに起こったことなのです。

心をひらいて、愛と共にいることを
今日、これからあなたも意図することを
試してみてください。

新しい年がみなさんにとって
愛と光に満ちあふれたものに
なりますように。

b0117548_1321374.jpg

[PR]
by mamagrande | 2014-01-01 13:03 | 日記 | Trackback | Comments(1)
今日とても嬉しいことがありました。
うちに滞在していたボランティアさんが
家(都会)に戻ってから、変化したというのです。


自分でごはんを作るようになったというのです。
今まではほとんど親にお世話になっていたようです。

Aちゃんはあまりごはんを作るのが得意じゃないと
いっていたので、うちにいる間はもっぱら助手で
野菜を切ったりしてもらっていました。

自給自足ではありませんが、
時々とれた新鮮でエネルギーいっぱいの野菜を使って
お料理をします。

そういう野菜はサラダにします。
エネルギーに溢れてるから、生の方がわかりやすいのです。

そして、添加物もなし、みりん、酒もなし。
塩とマヤナッツパウダーとお醤油、味噌(味噌は手作り)
で味をつけます。

ほんとにシンプルな味付けだけど
美味しくいただけます。

私はそういう食生活をもうずっとやっているので
当たり前と思って普通にやっているのですが
そんなに当たり前ではないということが判明しました。

今日も今いるボランティアさんに
いつもこうやって作るんですか?って
聞かれ、そうだよ。というと
自分の友達(都会に住む)は女の子でも
あまり作らないみたいです。と。

そうなんだ~と。

この前FBにシェアしたのだけど、
私の母親が私が小さい頃からずっと
どんなに忙しい時でも
いつもちゃんとした食事を作ってくれてたから
だなとこの前ふっと思い出して
すごい母親に感謝の気持ちが湧いてきたんです。

だから、今の私があるんだなと。
それですぐに電話して
「お母さん、小さかった頃忙しかったのに
いつも手をかけて料理を作ってくれて
ありがとう。それがあって今の私があるから、
ほんとに感謝しています」と。。。

心から思った感謝を伝えることは、とても大事なことだと
思った。
思ってるだけじゃ、伝わらない。

食事の話に戻りますが
そういう私のルーツがあって
別に大層な料理は作れないけど
適当料理だけど
それが自慢でもなんでもなかったけど
以外に誇ってもいいことなのかもと
思ったのでした。

Aちゃんの気づきは
食事がからだと精神も作ると感じたらしいです。
なるほど。そこまで考えてやってなかったけど
美味しいごはんを食べて
健康的な生活をしているから
こんなに元気で病気もしない
病院にも薬にもお世話にならない
生活がしていけてるのですね。


うちに滞在したことがきっかけで
大事なことに気づけ
そして、生活が変化したことを教えてくれて
感謝しています。
私はそれを聞いて嬉しくて泣いてしましました。

私はとても助けてもらって助かったし
Aちゃんは変化することができて
宇宙は素晴らしいです。

与えて与えられるのです。
惜しみなくこれからも与え与えられ
愛していきます。
[PR]
by mamagrande | 2013-11-06 20:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy