カテゴリ:未分類( 69 )

今日イベントのお手伝いに来てくれていた
Kさんが今日は黄色い〇〇だから
○○さん黄色の〇〇でしたよね?(マヤ暦〈日本version〉)
といわれ、? ? そうなの?
なんかこうなってほしいとういことを
表明したらいいですよ。といわれ
ふ〜〜ん。ならばいってみよう!

天気がもちます。(昨日から雨でお客さんが少なかったから)

残された時間でマヤナッツを必要な人に
届けられます。

最後に言ったのが
素晴らしい出逢いがあります。
だった。

その後お客さんも来て
にわかに忙しくなった。

私が言葉を表明したすぐ後に
目の前に現れた人をみて
驚いた。

そこに立っていたのは昔の親友。

10数年来会っていなかった友だった。


自分の過ちを
悔いても
どうにもならない
ほど、傷つけていて
修復はできず
私は大事な友を
失った。

当時はそれはとてもつらく、
痛いことだった。


時間をかけて
過ちをおかした自分も
そうするしかなかった相手のことも
許せることができた。
いつかやあ〜って逢える時が
くればいいなあ、と思った頃が
あった。もう、忘れていたけど。


数年前にSNSで繋がった。
元気にしている友を知ることが
できた。夢を叶えていることも知り
心から喜んだ。

でも前のように戻れるわけではない。

遠くから見守るような気持ちでいた。



その友が目の前に現れ
私はわぁ〜久しぶり✨といった。
そして、ハグをした。
距離を感じないハグだった。

もう心の中は嬉しくて
心臓ドキドキで
(好きだったのに別れた彼氏に逢えたような気分)

マヤナッツ初めてだというので
試飲したり、説明したりしていた。

(もっと個人的なこと話せれば
よかったのに、マヤナッツのことしか
話せてない。何やってんだか)

他のお客さんが来たから
マヤナッツ買ってくれて
そのまま帰っちゃった!

その後じわじわとうるうるしてきて
なんかすごいこと起きたという
実感。


今書いてても
現実なのか
夢なのか
わからないくらい。

こんなすごい出逢い(再会だけど)
起こるんだ。

言葉にならないこの感覚。


ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

生きててよかった。






[PR]
by mamagrande | 2017-07-03 02:26 | Trackback | Comments(0)
今日今年初の畑仕事を
しながら、色々浮かんできたので
そこから見直しをしていると
あることに対して
怖れがあり、それを深めていく
作業をしていました。

怖れは自分の妄想だなと
そうなら、そこから
違うものにも変えられる。
怖れは真逆の喜び溢れるものに
変わりました。

それがわかると淡々と
目の前にある土を
感じられるようになりました。

今この瞬間を感じられる。
思考が働いている時は
今を生きていないということか。


夕方の夕陽が気持ちよく
ひとの目を気にするのを
やめて(気にしてる自分がいました)
畑に大の字に
寝転がって
大地を感じていました。
そんなことで
ただ気持ちよくて
地球を感じられて
涙がでてきました。

私と同じなんだなと。
なぜか愛おしくなりました。


お日様と大地を感じた
今日はもう眠いです。

お休みなさい。


[PR]
by mamagrande | 2017-04-14 23:16

抵抗、調和、委ねる。

今日もまた、ガツンときて
立ち直りに時間がかかりました。

ほんとに、すごい人と向き合わざるを
えないことになっていて
今日は一瞬逃げ出したくなりました。


自分が選んでやってることなので
逃げても同じことなので
向き合うしかありません。


人のせいにしたくなる自分
強く言われると何もいえなくなり
怖れてしまう自分がいました。

とても苦手な人だということです。

たまたまですが
必然に私は苦手なタイプを
選び、調和し、ひとつのものを
創ろうとしているのだ。と
気づくと、すごいなと思いました。


結局は私を映し出してくれてる
方と向き合ってるのだと
気づくとひょえ〜となります。





抵抗してる自分がいたので
何に抵抗してるのか
みていくと、あそうか。
もうこれ以上のキャパはないよ。
と思ってました。

その方に委ねてみようと
思い、思考を変えてみたら
苦しくなくなりました。

どこまでも食らいついて
調和していこうとすると
自分の概念がかわりました。

ありがたいことです。

[PR]
by mamagrande | 2017-04-13 23:52 | Trackback | Comments(0)
これからやろうとしてる企画が
早速大きな壁にぶち当たりました。

ある人に言わせると
知らないが故に
制限がないからよいとも。

一番関わってほしかった方から
断られました。もう、出来ないか?やめるか?
私ができる範囲を大きく超えているのかも。
考え直そうとなりました。


他の人にも話してみました。

どちらかというと私に似てるところが
ある人たちはやれるんじゃないかと
言います。

私とは違うタイプの人たちは
実務的なことがわかってる人たちは
現実的ではないと。

全く違う反応に
驚いたのですが
トータル的にみると
後者のいうことを
取り入れ、最初から見直して
考え直しました。

後者のような意見を聞くと
諦めそうになります。

私のビジョンだけでなく
現実的なことも取り入れて
構築し直していると
少し規模を縮小して
やれるところを
見直しています。


するとまた、やる気が湧いてきて
出来そうな気がしてきます。
今日は関わってくれる人が
増えました。


こうやって、新しいことを苦手なことでも
創造していくことが楽しくなって
ちょっと今までと
違っていて嬉しいです!!

仕事とは関係ないことなのに
どうしてこんなに必死になってるのか
わかりません。

[PR]
by mamagrande | 2017-03-27 22:50 | Trackback | Comments(0)

人がもつエネルギー

人から出される
エネルギーはほんとに様々だなと
思いました。

ある方と話しをしていて
その方の出しているものが
ネガティブでないようでも
何かが強くて頭が痛くなりました。

また、後に会った方とは
全然違っていてすっーとしました。

それは、前と後があったから
わかりやすかったともいえます。



ネガティブな言動でなくとも
エネルギー、周波数?なにがかわかりません。
そういうことでも
影響を受けるのですね。

まだ、影響を受けてしまう私でした。


行動し続けることで、
何かが変わってきてるようにも
思います。
まだ、変わっていけてないところもあり
それは、柔軟に思考が変わっていないからだと
思います。


光だけの世界!!
純粋な光の世界に
いられるように
光そのものになっていけるように!!






[PR]
by mamagrande | 2017-02-17 23:18 | Trackback | Comments(0)

アミ。。。






週末に留守にしてる間に
アミ(愛猫)が
いなくなりました。


こんなに戻ってこないのは
初めてなのです。

アミのエネルギーを感じると
元気にしてるようなのですが
戻ってこれないところに
いるような気がします。


アミがいないのは淋しいです。
(ご近所の猫ちゃんが亡くなった方も
さぞかし淋しいだろうな)
昨日は、知り合いも亡くなったことを知りました。

ちょっと辛くなったので
気を紛らそうとしたのですが
akemiさんがちょうど書かれていた
そんな時にこそ、他の立場になってみようと
思い、アミの立場になってみました。

ひとりにされることが多いここより
いつも誰かいる暖かいおうちの方が
いいのだ。
アミに淋しい思いをさせてしまったね。
アミ、ごめんね。と思いました。


そう思うと、アミにとっては、
私のところにいるより
違う場所を選んだのかもしれません。

もうアミが私のところにいる役割りが
終わったのかもしれません。

アミ ごめんね。ありがとう。
。。。。







[PR]
by mamagrande | 2017-01-24 22:26 | Trackback | Comments(0)

多様性を楽しむ

切り替わることが
できたのか、昨日、今日と
全然違いました。

起こってくる気持ちも
変わってました。


わからない言語の中にいて
平気でいられました。

その場にいて言語を理解しようとするのでなく
感覚でその場に存在していました。




普段の生活では、関わることが
ないような方と話せ、意見交換が
できたり、それは、とても
貴重なことでした。

色んな立場考えがあることは
当たり前で相手の意見も聞く。

まさにここは、多様性の場所です。


私にしか出来ないアプローチを
試しています。

そんな多様性に富んだ出会いを
楽しんでいます。


リフレッシュしに
海に行き、(会場の奥)
遊んだりもして
変わってきました。


思い込みで失敗したことも
あり、そういうところを
気をつけないと
教えてもらいました。




[PR]
by mamagrande | 2016-12-07 14:02 | Trackback | Comments(0)

夢からの気づき

昨日ふっと、もっと変わる必要がある。と思いました。

そしたら、今朝夢を見ました。

古い友人(もうずっと会ってもなく、連絡もしていない)が
登場しました。


久しぶりにあってお茶をした後
車を置いたところにいくのに
友人を途中で見失ってしまい、
また、会った時には
その友人の友人を担架に乗せて運んでいました。

私は車を置いた場所を探して戻る道が
来た時は普通の道だったのに
戻る時は、土の道で脇に雨でどろどろの水たまりができて
トラックが通るとその水がかかるから中々通れない。
どうしよう?というところで目が覚めました。

その夢で感じたことは
色んな選択肢があること。

●時間をかけて水たまりを避けてどうにか
通り過ぎることもできる。

●どろどろの水を浴びても
さっさと通る。

●みんなが通れないから、
私から水たまりを埋めることを
やる。そしたら、みんなでやって
時間はかかるけど、すごい喜びに
つながる。


3つめが一番楽しそうだ!!

でもいつもの私は、さっさと通ることを
選んでいる気がします。


なんの喜びもない。

ひとりで完結。


何かを変えたいと思ってみた夢。

こういうことなのですね。

そして、ブログを書く前に大きな決心をしました。

前も一度決めたのに立ち消えてしまって
また、浮上してきて、また、消そうとしていました。

あまりにも急なので色んなことが
やめろという自分の中の声となるのを
怖いけど、決心を行動に起こして
みました。

どうなるのか?わかりませんが
ドキドキだけが高鳴っています。





[PR]
by mamagrande | 2016-11-16 22:04 | Trackback | Comments(0)
生き方というフレーズが
今日は飛び込んできました。


自分で畑を借りて自然農という
スタイルでやっているのですが
自然農というのは
耕さない、堆肥も肥料もやらない。農薬は論外。
ただ、草を刈って(根は残す)置いておくだけです。

そんなだから、あまり大きく育たないし、
消えていくものも多々ありました。
何をしてきたかというと、
何もしないことで土を作ってきたのです。

土を肥やすために、色んなものをプラスするのが
当たり前のようだし、肥料あげないと
育たないと思っています。一般的には。


自分の食べるもの位は
自分で作りたいという
それだけなのですが
今まで作っても中々食べれませんでした。

根ものは特に。

それが今年ようやくびっくりするくらい
太く立派な大根が出来てました。

カブも出来なかったのが
初めてぷりぷりなのが出来ました。


地道な作業、ひたすら草刈り。
手作業でしか出来ません。



土がようやくできてきたのです。

気付いたら7年かかってました。

うまくいかないと
何かさっとできるように
土台を作るのでなく
何か早くできる方法を
探そうとします。

料理にしても丁寧にだしをとれば
旨味を加えなくてもよい。

病気にしてもからだの治ろうとする力を
信頼すれば、薬はいらない。

今akemiさんとともに
進んでいるやり方も
簡単にポンと変えられるものでなく
土台を作っていくしかない。
自分自身を見直しながら。
力をつけていく。



野菜を作ること、土を作ることも
生き方そのものだと
思いました。

生きるということは
すべて一貫していることだなとも。

向かっている先があると
ばらばらではいられない
のですね。

何をやってるんだろう?と
思いながら、何か先の光が
見えたようなそんな気がしています。


[PR]
by mamagrande | 2016-11-15 00:29 | Trackback | Comments(0)

幸せ感を感じました

今日は、なんだか、ほっこりと
幸せ感を何度も感じた日でした。

何気ないことばかりなんですが
人とぶらぶら街を歩くとか、
美味しいものに出会うとか
服を作っている人から直接買うとか
畑の野菜の収穫をするとか。。。
山に沈む夕陽をみるとか。。。


その時がとても愛おしく感じ
それが幸せだなと
思うのでした。


やりたいと思うことを
すべてできることも
幸せなことです。

昨日書いた弾けたいと出てきた言葉のことを
今日もかみしめていました。

弾けていない自分は、我慢していたり
人目を気にしていたり、
弾けていないのは
本来の自分では
ないということだと
思いました。

こうでなければとか
こんな自分は見せたくないとか
恥ずかしいとか
まだ、作ろうとしている
自分というのが残っているのだと
思いました。


自分が作っている制限を
とりはらって、本来の自分と
今の自分のギャップをどこまでも
ゼロにしていきます!!




[PR]
by mamagrande | 2016-11-13 23:26 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy