「ほっ」と。キャンペーン

風邪をひいて気づいたこと

秋分開けて、ちょっと風邪をひいてしまいました。

何年前に引いたか思い出せないほどです。

秋分前後に大きな宿題がひとくぎりついたので

ほっとしています。それもあって、熱がでたのかもしれません。


からだも心もずっと緩みたがっていたので

ちょうどよかったです。久しぶりにあ~こんな風に

風邪ひいいていくんだったと、懐かしいような

感覚もありました。昔から、喉が痛くなって、ひりひりしてきて

それから熱がでるというパターンでした。

たかだか風邪で、他の病気の方と比べ物にも

なりませんが、病に患っている方の気持ちを

少しですが、感じることができました。


それができてよかったです。




今日は、朝から色々やっていたのですが

何かハートが重い?わさわさするようなあまりなったことのない

感覚が続き、何かを気づくように、もしくは、

やっていないことで早くやるように促されているのか?

どうやって気づこう?と思い、読みかけてた本を読み終えたり

ヨガをやってみたり、思いつくことをやってみましたが

よくわかりませんでした。ですが、いつの間にかその感覚は

消えていました。




akemiさんの『愛、感謝』『準備する』について読ませていただきました。

じわっとくるものがありました。


私が具合が悪い間じっと離れず、アミ(猫)が

そばにいてくれました。私の状態をわかって、守ってくれて

いるようでした。アミの愛を感じました。

ありがとうね。と感謝を伝えました。

苦しい時はほんとに嬉しいものです。私はそのようにアミに、人に、

できているか?アミから人を思いやるということを

身をもって教えられました。


[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/26227904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2016-09-26 21:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy