夢から教えてもらうこと

今朝の夢起きた時に思い出しました。
知り合いがお店で(その人の店のよう)
次々と商品を展示している。
その傍らに私はいる。

それが終わるとスタッフらしき人を残して
さっと帰ろうとしている。

それしか覚えてないのですが
起きた時に思ったのは
「無駄がない」


私はたくさん動くけども
無駄が多いのかなと思いました。

夢に現れた人は
私が思うより
とてもたくさんのことを
やってる人だけども
そう思わせず、やっている。

ゆとりがあるようにみえる。
遊んでいるように
みえて実はたくさんのことを
やっている。
そこが見直すところ。

akemiさんが書いて下さっていた
人の本質でなく、纏ったものを判断している
自分のことも本質でなく、纏ったものに
判断している。

人も自分も纏ったものに惑わされず
本質をみていくように意識します。


[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/26108350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2016-08-14 23:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy