怒りの感情が。。。

 今朝、家の近くにあるさくらんぼの蕾が
開いていました。と思ったら、どんどん寒くなり
夕方から雪が舞っていました。

冬がまい戻ったような寒さです。


今日は、久ぶりに怒りの感情が湧いて
きました。

この1ヶ月もたたない間に2度同じ間違えをされたので

1回目も電話でお伝えしたのに

また、同じ間違えをされたので

相手先に連絡したら

ただ謝って済まそうとするのと

1度目の時にちゃんと確認せずに

いること、どうしてそういう間違えが

起きたかよく説明できないことに

話していて怒りが湧いてきました。

怒りの感情はすぐに消えましたが


そのことを顧みてみると

怠慢というのがでてきました。

間違ったことを反省もしていないし

ただ謝ってその場をしのいでいる。

1回なら、誰にでもあるミスですが

2回めは、悪気はなくても怠慢です。

それは、自分のことだと思いました。



なんども何度も気づいては、反省したようで

でも同じようなことを繰り返している。

本気で変えようと思っていないのか?

と。すみません。といって、また、やっている。


なんという怠慢...


akemiさんは何度も何度も忍耐強く

同じことを私達に伝えてくれているのに

怒ってしまいそうな場面というか、

呆れてしまうようなことが

度々行われているのに。


去年のブログの中で

akemiさんが怒りを感じたことを

書いてくださってるのをちょうど読んでいて

その意味が前より深くわかりました。

『悪気はなくても同じミスを繰り返すというのは

問題があるでしょう。

悪気のない過ちであっても、大きな影響を与えないものなら

問題ないのですが、人の考え方に大きく影響してしまうものに対して

人は重要と考えない傾向があるようです。

その重要性に気づけば、もっと慎重に、良いとは言えない

影響防止の為にも、自分の成長を進められるかもしれません。』

amekmiさんのブログより抜粋 2015/9/27


今よりもっと深く、集中して、

見ていく必要があることを痛感しました。
[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/25571587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2016-03-25 23:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy