母との会話から

 akemiさんのブログを読ませて頂くと
昨日もまた、ひしひしと前に進んでいるんだなと
感じました。ますます、身が引き締まる思いがします。



母を見ていると、気になるところがいっぱいあります。

知らないところに行くのがいや。ひとりでどこかに行けない。
怖がり。


会話から、私もそうだったな。といったら、ひとりでグアテマラまでも
いくやないね。というので、今は、行けるけど、最初は怖かった。
それを超えたら、その先に楽しいことが体験ができるって
わかったからだよ。母が勇気がいるんやね。と言ったので
そう勇気いるね。と。。。



今は乗り越えられてると思っていますが(ほんとにそうか?もっとみてみます)
私も怖がりで、不安いっぱいで、ひとりで知らないところに
行くのが嫌でした。


今は知らない場所へ行くのは、ドキドキするものの
楽しみで、ワクワクします。



昨日書いた人の価値を下げるということと
自分の価値を認めてほしいこととつながり、
それは、自分を特別扱いしてほしいとも
つながるのでは、と思いました。


特別扱いされたいとか、されてる人とか
そういうところに引っかかりがないかと
見ていくと、あるような気がします。

それは、ほんとに3次元的な世界のあり方ですね。

それぞれの個性を、みんなが認め合う
世界。




特別扱いされたいのか?深めてみたら

そうではなく、価値を下げるようなことをしてほしくないだけみたいです。

価値を下げ合うのって、あなたは特別っていいあうのと同じな感じがします。

特別じゃなく、それぞれのよさを認め合うというのが、しっくりきます。


何度もでてきた特別扱い、特別意識ですが、腑に落とせているかな?


今日もお読みいただき、ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/25219531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2015-12-29 00:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy