「ほっ」と。キャンペーン

判断

 先日起きる寸前に見ていた夢を目が覚めて

まだ夢の中にいるようないないような半覚醒状態の時に

耳鳴りがはっきりとしたので、これは大事なことなのかなと

思い、すぐにノートに書き留めました。

起きて読んでもあまりはっきりと意味がわからなかったのですが

昨日のakemiさんのブログを読んだ時に判断のことが書かれてあって

そうか、あれも判断のことだったんだとわかりました。

頭で考えないでやったことをふっと頭が働きはじめて

判断に迷ってる夢でした。

何も考えないでやっていることに思考を挟まない。

思考が働き始めると最初にやっていたことをひっくり返して

しまうことがたまにあります。

それは冷静に考えて!とかいって、最初の考えを押しとどめられてきたり

自分でそうしてきた習慣というものもあります。

そういうことが時々起こるので、そのことを夢で

教えてくれたのですね。夢とakemiさんに感謝です。

(akemiさんが書かれていたこととは違っていますが
私の夢から気づいたことを書かせていただきました)



自分の真実についてもとうています。

光は感じられませんが、言葉は湧いてきます。


まだ、見えていないものがあるようです。

それがなんなのかは、はっきりとわかりませんが

それを超えていく勇気をもとうと思います。


先日たまたまいった温泉で近くにいた生まれて半年の赤ちゃんと

会いました。そのあかちゃんは、温泉のぬるいお湯の中で

お母さんのお腹にいたときの状態を思い出しているのか

とても気持ちよさそうに手を足をばたばたさせて

満面の笑みで喜んでいました。

抱っこしているお母さんはこんなに動くのは

はじめてね。といっていました。

私も隣で赤ちゃんのエネルギーをいただいて

とても嬉しくなりました。


今日もお読み頂きありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/24928553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2015-09-24 10:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy