「ほっ」と。キャンペーン

今だから書けること

 今日のakemiさんのブログを読ませていただきました。

闇にのまれそうになったのを何度か助けて

頂いたことがあります。


前からブログを書いていたので

他の人への影響も考えてくださって

伝えてくださいました。


私は、akemiさんのセッションを受けてから

繋がるようになって、おりてくるメッセージを

その存在から伝えるようにと感じていました。




あるとき、akemiさんにブログに書いてることが、良くないものとつながってると

いわれて、怖かったのと、素直に受け取れない自分もいました。

ただ、ブログに書いて発信しているので、他の方によくない影響を及ぼしてしまうことは

申し訳ないと思ったので、繋がることも、書く事も怖くなり、一時控えたことを

覚えています。


自分の意識を高めることより、つながることに

夢中になり、楽しくなっていたのに、それをやめて

とても空虚になってしまい、意識も落ちてしまったことに

気づいていなかったのです。


akemiさんに感謝することもなく、なにかふてくされた子供のような気持ちだったかも

しれません。今思うと、ほんとによくそこから、ここまでこれたと思います。

同じようなことを繰り返しながら、きてしまいました。


本当に今思うと恥ずかしくて、書く事もはばかれますが

akemiさんも書いてくださったので、これは、必要なことかと思って

書かせていただきました。



伝えることも、書く事も大変なことだったと思います。

私はakemiさんから救済されたひとりです。


そんなことも何もわかっておらず、今まできてしまいました。


何が本物か偽物かも判断がつかなかったのです。

踊らされるというか、いい気持ちにさせられる。

そこにはまって、出てこれない方はたくさんいるのかもしれません。

スピリチュアルという素敵な響きのもとで

私達の弱いところを掴まれて、本当の醜いところは

見ないで済む。心地よさだけでは、先にすすめないのです。

魂の成長のために、見たくないこともみて、自分を変えていく

気づきを深めていく。それの繰り返しなのですね。


気づきが深まっていくと、身体が変わっていったり、

状況も変化し、奇跡のようなことも起こります。

そこで終わってはいけない。そのために、私達にセッションをして

くださったわけでは、ないのです。


私達ひとりひとりが得た経験から

これから、サポートできるようになるため益々意識を高めていく。

繊細に、柔軟に、かつ機敏に。


それが、闇から救済されたものが

愛と感謝に応えることにつながる

ことだと思っています。

akemiさんが書いてくださったことで

勇気を頂き、書くことができました。

私は自分の傲慢さが全然わかってなかったのです。

akemiさん たくさんの非礼をお許しください。
そして、ここまで導いてくださり、心から感謝致します。





最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

去年のアミ。





b0117548_23564648.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/24812865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2015-08-21 23:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy