白人の方に対する反応

今日もまた気づきの話しを
書かせて頂きます。

マヤの新年の儀式に参加していた時のこと。
儀式が始まって大分たってから
4,5人のグループで白人の人達が
入ってきた。
儀式の始まる1時間前から来ている私は
何こんなに遅くにという感じ。


それも後ろじゃなく、たまたま空いてた
前の席に座った。その席は、儀式をやっている
人達が座る席だった。

遅れてきて、あんな前にすわるなんて
図々しいなあと思った。

大体こんなに遅れてくることにも
失礼じゃないかと思ったり
かなり批判的にみていた。

一人の方が子供連れで
子供はすぐに飽きて
お母さんと遊ぼうとする。
それが目の前で
起きて、私の気を散らせる。
どこかにいってほしい。

もう少しで言いそうになった。
その時、お母さん自ら席を離れて
子供と儀式の外にいった。

私はその間イライラしていた。
にも関わらず、マヤの人達は
遅れてきたこの方達にも
ちゃんと持て成しをしていた。
来てくれた人達に敬意を
現していた。

それを驚いてみていた私。
心が広い人達だな。

私の白人に対する反応は
今に始まったことではなく、
昔から。
どうしてか、理由はわからないけど
反応してしまう。

ひとりひとりと出逢って友達になることも
あるのだが。

自分の反応にあーまた、やっていると
思っていた。

どうにかしたい。この反応をもうなくしたい。

儀式が終わった後、新年を迎えて
みんなとハグをして回るのだけど
たくさんの人として、
最後に例の白人グルーブの人が目の前にいたので
こちらから、手を広げハグをしていったら
満面の笑みで、ハグをしてくれた。

私の心の小ささをみせられた。

別に悪い人達じゃないのに
白人というだけで
反応することがある。
これは、魂に刻まれたもの
かもしれない。

この地にいて、白人の人と出会うことの
多い日々。
今ここにいて学ぶことが
あるということですね。

白人に対する反応を深くみていき、
手放していきます。

見送る方にならないように
気を引き締めていきます。

akemiさん必要な情報、エネルギーを
降ろしてくださって、ありがとうございます。


読んでくださって、ありがとうございます。
b0117548_7565095.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/24178613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2015-02-26 08:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy