母の愛

今日電車に乗っていてたまたま目にした
広告で思い出したことがありました。

まだ20代前半家の仕事を手伝ってた時が
ありました。その時英会話スクールに通ってた
ことを思い出しました。

結構高かったと思います。

そのお金は、親からもらったバイト代から
払ってたんだと思います。

そんなことすっかり忘れてたんですが
今日ふっと広告をみて、思い出したんです。


その頃の私は人生で一番最悪の状態でした。
最悪なのは、すべて人のせいにして、
その時は、親のせいにしてました。

段々人と会うのがいやになり、
死ぬことしか考えない状態になっていました。

そんな状態を親は、
見守ってくれていたんですね。
何もいわずに。
感情のコントロールが
できなくて、親に暴言をはいた
だろうと思います。
あの頃のことは、自分が辛かったことしか
覚えてなかったのだけど
今頃、急に一緒にいて
見守ってくれていた人の
愛がわかりました。


父はもういませんが、母はいます。
ありがたいことに、まだ間に合いました。
母に伝えようと思います。
自分のしてきたことを棚にあげて
母のことをいってた自分が
恥ずかしいです。

母の大きな愛に
心からありがとう。と。

そして、許してください。と。


今日も読んでくださってありがとうございます。

私の胸の中で寝てるアミ
(しばらく離れていて、久々に戻った時)
b0117548_0355962.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/24010604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2015-01-15 00:38 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy