ごはんを作るということ。

今日とても嬉しいことがありました。
うちに滞在していたボランティアさんが
家(都会)に戻ってから、変化したというのです。


自分でごはんを作るようになったというのです。
今まではほとんど親にお世話になっていたようです。

Aちゃんはあまりごはんを作るのが得意じゃないと
いっていたので、うちにいる間はもっぱら助手で
野菜を切ったりしてもらっていました。

自給自足ではありませんが、
時々とれた新鮮でエネルギーいっぱいの野菜を使って
お料理をします。

そういう野菜はサラダにします。
エネルギーに溢れてるから、生の方がわかりやすいのです。

そして、添加物もなし、みりん、酒もなし。
塩とマヤナッツパウダーとお醤油、味噌(味噌は手作り)
で味をつけます。

ほんとにシンプルな味付けだけど
美味しくいただけます。

私はそういう食生活をもうずっとやっているので
当たり前と思って普通にやっているのですが
そんなに当たり前ではないということが判明しました。

今日も今いるボランティアさんに
いつもこうやって作るんですか?って
聞かれ、そうだよ。というと
自分の友達(都会に住む)は女の子でも
あまり作らないみたいです。と。

そうなんだ~と。

この前FBにシェアしたのだけど、
私の母親が私が小さい頃からずっと
どんなに忙しい時でも
いつもちゃんとした食事を作ってくれてたから
だなとこの前ふっと思い出して
すごい母親に感謝の気持ちが湧いてきたんです。

だから、今の私があるんだなと。
それですぐに電話して
「お母さん、小さかった頃忙しかったのに
いつも手をかけて料理を作ってくれて
ありがとう。それがあって今の私があるから、
ほんとに感謝しています」と。。。

心から思った感謝を伝えることは、とても大事なことだと
思った。
思ってるだけじゃ、伝わらない。

食事の話に戻りますが
そういう私のルーツがあって
別に大層な料理は作れないけど
適当料理だけど
それが自慢でもなんでもなかったけど
以外に誇ってもいいことなのかもと
思ったのでした。

Aちゃんの気づきは
食事がからだと精神も作ると感じたらしいです。
なるほど。そこまで考えてやってなかったけど
美味しいごはんを食べて
健康的な生活をしているから
こんなに元気で病気もしない
病院にも薬にもお世話にならない
生活がしていけてるのですね。


うちに滞在したことがきっかけで
大事なことに気づけ
そして、生活が変化したことを教えてくれて
感謝しています。
私はそれを聞いて嬉しくて泣いてしましました。

私はとても助けてもらって助かったし
Aちゃんは変化することができて
宇宙は素晴らしいです。

与えて与えられるのです。
惜しみなくこれからも与え与えられ
愛していきます。
[PR]
トラックバックURL : http://mayanut.exblog.jp/tb/21419784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mamagrande | 2013-11-06 20:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日々の気づきを綴っています。みなさまと一緒に魂の成長、意識の拡大をしていけたらと思います。


by mayalovejoy